So-net無料ブログ作成

パース&シドニーへの旅(2017/05/02)フリーマントル観光!! [旅/パース&シドニーへの旅(2017年)]

オーストラリアパースシドニーへの、4日目。


今日はほぼ終日パース

でも、
今日でホテルをチェックアウト!!


実は今夜に次の目的地シドニーへ移動します。


perth-sydney-04-000.jpg
→荷物の預り証。




≪電車に乗って少し郊外へ≫


まずは、
無料のバスである「CAT」レッドラインに乗ってパース駅へ。









ただ、
乗った位置により一旦、
駅から逆方向の遠い方へ寄って行きましたが...



perth-sydney-04-001.jpg
→バス停。


因みに...

「CAT」は「CENTRAL AREA TRANSIT」の略です。

だからって、
そのまま【猫】モチーフにするとはね。




perth-sydney-04-002.jpg
→パース駅。



券売機に向かいます。



perth-sydney-04-003.jpg
→券売機。


画面をタッチし、
あとは簡単な英語なので中学英語が分かればOK


perth-sydney-04-004.jpg
→ゾーン。

目的地が何区(ZONE)か知ってれば、そのままタッチ

知らないと...

「SUBURB」をタッチして...


perth-sydney-04-005.jpg
→目的地検索。



目指すは...

≪Fremantle フリーマントル≫です。


料金的には2区AU$4.60-です。

安くはないね。



perth-sydney-04-006.jpg
→カードもOK!




perth-sydney-04-007.jpg
→切符。


単なる紙。




なお、
改札も係員が立ってるだけ。

切符を見せるとOK!

また、
観光客と分かると親切にホーム教えてくれます


多分、
多くの人がフリーマントルに行くんでしょうね




perth-sydney-04-008.jpg
→駅構内。


地下道を通って、向かいのホームへ。



perth-sydney-04-009.jpg
→案内。


日本と違い「〇〇時▽▽分発」と言う表現じゃなく、
「あと何分」って表現です。




perth-sydney-04-010.jpg
→列車。


基本、どの列車も同じデザイン。

なので、
ホームを間違えないように。



perth-sydney-04-011.jpg
→車内。



のんびり...30分ほど乗ってフリーマントルへ。


と、書きたいけど、
向かいのファンキーなおっちゃんがスマホを弄りながら煩い




perth-sydney-04-012.jpg
→車窓①



perth-sydney-04-013.jpg
→車窓②




さて、到着



perth-sydney-04-014.jpg
→ホーム。



perth-sydney-04-015.jpg
→改札。

切符利用者は端っこを通ります。








≪フリーマントルを散策≫



フリーマントルの観光名所の一つがオシャレな駅舎



perth-sydney-04-016.jpg
→フリーマントル駅。


西オーストラリアを開拓した人たちが
最初に入植したのがココ、フリーマントルだそう。


小さい街なので、歩いて回ることも可能です。

また、
パース同様、無料バス「CAT」があります。
※2路線あります。


また、
有料ですが、トラムっぽいバスもありますよ。



取りあえず、中心部まで歩いて行きます。


perth-sydney-04-017.jpg
→map。



perth-sydney-04-018.jpg
→郵便局。



perth-sydney-04-019.jpg
→ホテル。

レトロな建物良い!!



そして大通りを左に曲がり少し進むと......






perth-sydney-04-020.jpg
→TOWNHALL タウンホール。








この辺りが中心部みたいね。


さて、
実はまだ朝食を食べてない


モーニングがてらに何か食べよう?
と思いつつ、
物価が高いので、もう少し待ってランチとして食べようか?

悩みつつブラブラ




perth-sydney-04-021.jpg
→お店。



perth-sydney-04-022.jpg
→学校。

オシャレな学校だ。

さて、
この近くに≪Fremantle Markets フリーマントル・マーケット≫がある。

ガイドブックにはオススメな場所となってるので......




perth-sydney-04-023.jpg
→フリーマントル・マーケット。


あれ?
閉まってるぞ!!



ガイドブックをよくよく見ると...


週末だけしか開いてない。。


悲しいな。
ツイてないわ




そろそろ、
腹が減って歩き回るのがツライ


ネットで、海岸沿いのレストランが美味しそうなので、
最後の力を振り絞って歩きます。


タウンホールより海側へ向かう通り(ハイ・ストリート)を突っ切ると、
『要塞』の様な建物があります。

この『要塞』「The Roundhouse ラウンドハウス」と呼ぶらしい。



perth-sydney-04-024.jpg
→ココ。


実際、大砲が置いてあるし。。


perth-sydney-04-025.jpg
→大砲。


眺めが良いっすよ。











perth-sydney-04-026.jpg
→海。


ビーチ部分は狭いですが、綺麗です。





perth-sydney-04-027.jpg
→ビーチへの小道。


ビーチに出て驚き!!


泳いでる人が!!

確かに暑いよ。
日差しがキツイもん!!


でも、
今は5月上旬
南半球なので、日本で言ったら11月上旬だ。







ココから少し南にお店などがあります。



perth-sydney-04-028.jpg
→ココ。



perth-sydney-04-029.jpg
→変な人形。



perth-sydney-04-030.jpg
→お店。


神戸で言ったら「ハーバーランド」。
大阪で言ったら「南港」。


って感じかな?




もう、お腹が減って探す気力もないので、
ココでランチ!!







≪フリーマントル刑務所へ≫



フリーマントル観光名所で一番有名なのが......


≪Fremantle Prison フリーマントル刑務所≫ではないでしょうか?



ココは...

≪オーストラリアの囚人遺跡群≫の一つとして世界遺産に登録されてます。



世界遺産好きとしては...としては...

そりゃ、当然訪問しますよ!!


「CAT」だとバス停が中途半端なところにあるので、
結局はそこそこ歩きますけどね......



入口は西側になります。




perth-sydney-04-031.jpg
→入口。




入口にて料金を支払い、オーディオガイドを受け取ります。
日本語のオーディオガイドがあるので、便利



因みに、
ココの見学は、スタッフが案内してくれるツアー型


なお、ツアーも数種類あります。


Doing Time
Great Escapes
Tunnels Tour
Torchlight Tour
Art Tour

調べると5種類。


一般的なのが、「Doing Time」「Great Escapes」です。

この2種類定期的に催行してるみたいですが、
他は、曜日限定とか時間限定みたいですね。




perth-sydney-04-032.jpg
→チケット。



perth-sydney-04-033.jpg
→オーディオガイド。





ツアー開始まで、暫く待ちます。



perth-sydney-04-034.jpg
→ツアー入口周辺。




perth-sydney-04-035.jpg
→お土産。

カフェやお土産屋さんがあるので、時間を潰すのも楽チンだと思う。







さて、ツアースタート!!

ただ...


ガイドさんは英語の説明

オイラは英語が分からんので、
オーディオガイドを頼りにするのですが、
どうも、説明箇所が違ったりしますね。。。


途中からは単に見物だけとなりましたが...




perth-sydney-04-036.jpg
→メインの建物。



perth-sydney-04-037.jpg
→塀。


少しだけ囚人の気持ちになりました。




そして、囚人が収監される部屋のある建物へ




perth-sydney-04-038.jpg
→内部。


一瞬、映画の世界みたい!!


さて、
独房も時代によってその部屋は違います。



perth-sydney-04-039.jpg
→初期?

何にもありません。


perth-sydney-04-040.jpg
→ベッド。



perth-sydney-04-041.jpg
→机。




perth-sydney-04-042.jpg
→時期によっては二人部屋?



perth-sydney-04-043.jpg
→2階。



それ以外に...





perth-sydney-04-044.jpg
→厨房。





perth-sydney-04-045.jpg
→礼拝堂。




perth-sydney-04-046.jpg
→懲罰房。




perth-sydney-04-047.jpg
→死刑台。



と、
結構、生々しいです。

実際1991年まで使われてた施設なのです。



約1時間チョットツアーも終わり



perth-sydney-04-048.jpg
→出口。

まさに、娑婆に出る気分とはこの事

空気が旨い!!







http://fremantleprison.com.au/




≪データ≫
1 The Terrace Fremantle WA 6160 Australia
tel (08) 9336 9200










≪再びパースへ≫



夕方になり、パースへ戻るか?
もう少しフリーマントルを散策するか?

悩んだのですが、結局パースへ戻ることにしました。



perth-sydney-04-049.jpg
→タウンホール。



週末なら、
フリーマントルも色んなお店が出て、夕食も食べれるのでしょうけど、
平日なら、余り無いかな?と考えたのです。





perth-sydney-04-050.jpg
→フリーマントル駅。


再び、フリーマントル駅に戻り、
電車で約30分。




駅前から、ブラブラと...

南西方面へ下りながら......



perth-sydney-04-051.jpg
→ベルタワー。


文字通り、
内部に大きいベルあるそうです。

このベルもイギリスからの贈り物。

親から子へのプレゼントみたいなもんかな?



残念ながら、オイラが訪問した時は閉まってました

本当に、
パースの町夜が早い。。







http://www.thebelltower.com.au/






この≪ベルタワー≫のそばに...



perth-sydney-04-052.jpg
→LAPUTA。


一瞬、≪ラピュタ≫の展示会でもやってるのかな?と思ったくらい。

よーく見ると、
『Restaurant』の文字があるので、単にレストランですね。


著作権、大丈夫?



http://www.laputa-buffet.com/




この辺は歩くのに丁度イイです。

日も沈みかけだしね。




perth-sydney-04-053.jpg
→スワン川。



perth-sydney-04-054.jpg
→高層ビル群。



perth-sydney-04-055.jpg
→Elizabeth Quay Bridge。

似たような橋をバルセロナで見たような...




さて、
再び「CAT」に乗って中心部へ。
(→歩けるのだけど、上り坂になるから疲れるのだ!!)



夕食をどこで食べようか?


と、
悩んで街を歩いてると...



perth-sydney-04-056.jpg
→ペッパーランチ。


まさか【ペッパーランチ】があるとは!!

調べると、
オーストラリア国内10店舗もあるのね。
(→しかもパース近郊が多い!!)



色々街を歩き
最終的には【Taka's Kitchen】と言う日本食レストランで日本食を食べました。
(→詳細は食べ物編にて。)

う~ん...
オイラ、海外旅行が好きな割には、日本食が無いと生きていけない



http://www.takaskitchen.iinet.net.au/







≪空港へ≫


さて、
すっかり夜になりました。


夜が早いパースでは、
20時頃には無料バス「CAT」は既に終わってます


15分程かけてホテルに戻ります



perth-sydney-04-057.jpg
→セント・メアリー大聖堂。


同じような名前の教会アチコチにあります。



perth-sydney-04-058.jpg
→荷物。

スーツケースを受取り、パース国際空港へ。


ただ、
便利なのが、ホテル前の「Adelaide Terrace」バス道なのだ!!


乗るバスは【935】です。


バスに乗って、40分くらい?


パース国際空港第3ターミナル到着


往路と違うターミナルとなります。

第3ターミナル/第4ターミナルは国内線
※第2ターミナルも国内線ですが、場所が異なります。




perth-sydney-04-059.jpg
→ターミナル入口。



perth-sydney-04-060.jpg
→空港内。



perth-sydney-04-061.jpg
→フライト・インフォメーション。



20時半頃

そして、
飛行機の出発は日付が変わった00時05分

シドニー到着は朝の06時20分


なんで、
国内線でこんなダイヤを組むのだろう?


夜中移動で、時間を効率的に使えそうだけど、
半分徹夜状態で朝から行動できるかな



取りあえず...


今日1日、色々歩いたので汗をかいた!!



パース国際空港内には便利なものがある!!



perth-sydney-04-062.jpg
→ココ。


perth-sydney-04-063.jpg
→ココ。



そう、シャワー


しかも、無料なのだ!!

公衆トイレと同じ位置付け。


考えてみれば、
オーストラリアは日本と同様トイレが綺麗で、無料っす!!



perth-sydney-04-064.jpg
→入口。




perth-sydney-04-065.jpg
→内部。



まぁ、普通に綺麗

ただ、
誰かが使った後だと、少々汚いかも




関西国際空港みたいに自動で洗浄機能無いからね。


でも、
掃除のおばちゃん定期的綺麗にしてくれてます!!



コレでさっぱり出来ました。


たかが、シャワー
されど、シャワー。非常に助かりますね。


場所は第4ターミナル一番南側のトイレ










さて、
まだまだチェックインまで時間があるので、
カフェでblogを書きながら時間つぶし.....





perth-sydney-04-066.jpg
→ココ!!


【hudsons coffee】と言うお店。


確か、オーストラリア全土展開してるお店です。
(→と言っても、メルボルンとパースしか知りませんが...)



perth-sydney-04-067.jpg
→充電用コンセント。



空港なので、
全てじゃないですが結構コンセントがあります。


ココでスマホとSurface Pro4を充電


頑張ってblogを書きます。


1時間くらいかな?
blogを書いてて、気付くと店員さんが大分、片づけてる。。。


何か居座ってるのも悪いので...

お店を出て、少しブラブラ。





perth-sydney-04-068.jpg
→売店。


perth-sydney-04-069.jpg
→【DOME】


perth-sydney-04-070.jpg
→カンタスのカウンター。



夜の早いパースと言えど
さすがに空港だけはある程度遅くまで開いてますね。。。




そろそろチェックインします。




perth-sydney-04-071.jpg
→チェックインカウンター。


余談ですが、
オイラ、旅行好きなのですけど、LCCの利用は、
一昨年今回のオーストラリア国内の『Jetstar』だけ。



旅ブロガーを目指すなら、
本格的にいろんなLCCを利用して色んなblog書かないと!!
(→会社員であることを忘れてる?)


perth-sydney-04-072.jpg
→搭乗券。



さて、
出発ゲートに向かいます。



搭乗ゲート周辺は、さらに遅くまでお店が開いてますね。




perth-sydney-04-073.jpg
→売店。



perth-sydney-04-074.jpg
→【hudsons coffee】。



perth-sydney-04-075.jpg
→待ってます。



perth-sydney-04-076.jpg
→シドニー行き。


何度も書きますが、
何故、この時間の出発なのだ??


夕方、18時頃発で、
シドニーに深夜到着の方が、ホテルで寝れる!!と考える人の方が少ないのかな?



perth-sydney-04-077.jpg
→では搭乗!!




日付も変わって...

00時05分、JQ989便はシドニーに向けて飛び立ちました


4日目、中途半端終了!!


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。