So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ベトナム・ホーチミンへの旅(2012/05/03)・・・相変わらず暑いぜ!! [旅/ベトナム・ホーチミンへの旅(2012年)]

3日目。


昨日は疲れ果てて
かなり早めに寝ましたが、起きたら結構良い時間

一応、携帯電話の目覚まし機能が鳴るんですが、
手でとめて、二度寝してしまうんですね。
(※時計機能が自動調整してベトナム時間になるのです。)


結局起きたのは7時半ごろ。


重たい体を何とかベットより引き釣り出して朝食へ。

 


≪午前中≫


今日は少しだけ遠い方面へ。

と言っても日帰りツアーとかじゃないです。


タクシーに乗って約20分~30分

ホーチミンの西にある華僑の町≪チョロン≫へ。


乗ったタクシーに地図を見せても、
なかなか反応良く無いですが、一応目的地に連れて行って貰いました。


ホテルより約100,000-VNDです。
日本円にして400円くらい

 

『ビンタイ市場』が目的地。



hkmc-3-000.jpg
→ビンタイ市場正面。


 

 

ガイドブックには....

地元の人、特に卸業者向けの市場となってます。

1.日本語はもちろん、英語も通じない。
2.スリに気をつけましょう!

と。。。


結構、物騒じゃないですか。

そんな所をガイドブックに載せるかね?
(→地球の歩き方なら、分かるが他の一般的なガイドブックも...)


中を歩いてて、スゴイ

言葉暑さ熱気ヤラレマシタ



hkmc-3-001.jpg
→お店①

 

hkmc-3-002.jpg
→お店②

 

hkmc-3-004.jpg
→お店③

飲食店もあるのです。

 

市場の中心部にある中庭を少し散策。


hkmc-3-006.jpg
→中庭。


この人が、この市場や周辺を開拓した人みたい
尊敬されてるみたいです。
(→日本で言えばナベツネみたいなもん創業者では無いか。)



hkmc-3-007.jpg
→蓮の花。


そういえば、ベトナムって「蓮」が良く出てきますね。
レストランのお茶などで。。。

 


市場の外に出ると...

ソコもお店ですが、少し庶民派と言うかダウンタウン的要素が強い。

 

hkmc-3-003.jpg
→場外。

 

再び市場内へ。


hkmc-3-005.jpg
→正面にあるエスカレーター。


エスカレーターは止まってます。。。
σ(^_^;)...

 


取りあえず、サラッと、歩いて終わり。

欧米人日本人も買い物する人はあまり居ないでしょう。

 

 

 

≪お店データ≫
住所 24 Nguyen Huu Than,Phuong2,Dist6,HCM City
tel 08-3857-1512

 

 

さて....

次はどうしましょう?
(◎_◎) ン?


だってね、
意外に見るトコないんですよ


とりあえず、東に歩いて行きました。。

 

 

hkmc-3-012.jpg
→チョロンにある公園の龍。


やっぱり華僑の街ですね。

 

 

 

hkmc-3-008.jpg
→通りお店の果物。

右にあるのはドラゴンフルーツ

 

そのそばでオバちゃんが面白いことしてました

 

hkmc-3-010.jpg
→写真①



hkmc-3-011.jpg
→写真②



hkmc-3-009.jpg
→写真③完成形。


何の果物か?分かりませんが、
ヘタが取れてるのに、改めてヘタを取り付けてるのです。


偽装とは云わないのでしょうが、装飾と言うのかな?

 


ココから少しに行くと....

 

hkmc-3-013.jpg
→チャータム教会。


隣は保育園らしく、チビちゃんの声が元気にしてました。
ドコに行っても子供は元気です。

 

ココから再びへ移動
チャンフンダオ通りを歩きます。

後で地図を見るとチャンフンダオ通りって町の中心部まで繋がってるんだなぁ。





hkmc-3-014.jpg
→通りからのチャータム教会。


この辺りは色んな店があります。
あまり観光地っぽくないですね。。。

 

 

hkmc-3-015.jpg
→お菓子の屋台。

 

 

 


一旦休憩!!!


で、目指すは...

【何記甜品店】と言うベトナムや中国のSweetsのお店。

ようやく発見。。。

あれ?閉まってる
潰れた?

経済発展の著しいベトナム。
ガイドブックで紹介されてる店舗が潰れてるコトは多々あります。


しかし、
よ~くガイドブックを見ると。。。

14時から23時までの営業時間



あちゃ。。。。
・゜゜・(×_×)・゜゜・

やってしまいました。


結局、斜め向かいにあるKFCケンタッキーフライドチキンで、
休憩することに。

 

 

 

しばし休憩後...再び散策



hkmc-3-016.jpg
→ベトナムっぽい通り。

 

さて、大分東に来ました。

目指すはココ

 


hkmc-3-017.jpg
→温陵會館。


中国のお寺なのです。


暑いので中を見物。無料っすよ。

 

hkmc-3-018.jpg
→鯉。

 


hkmc-3-019.jpg
→境内。

お線香がもうもうと焚かれてます。


やっぱりお寺なんで何と無く静謐な感じ。

 


お寺とは全く関係ありませんが、
この辺りではやたらとこの看板を見ました。

 


hkmc-3-020.jpg
寄車

どういう意味なんでしょうか??

ネットで調べると「(有料)駐輪場」みたい。

う~ん、
この辺ってビジネス街じゃないのですが。。。

アレなのかな?
自宅に止める所が無いからこう云ったサービスがあるのでしょうか?

 

この一帯は通り毎に漢方文具電器仏具などと
問屋さんが分かれてます。

 

hkmc-3-021.jpg
→電器屋。


面白いPC周辺機器でもあれば...と思ったですがナシ。

日本のゲーム機は沢山売ってましたよ。

 

もうひとつお寺を見て周りました。

 

hkmc-3-022.jpg
→天后宮。


こちらも中国のお寺。
1760年ごろの建立だそうです。



hkmc-3-023.jpg
→内部。



hkmc-3-024.jpg
→消火器。


コレ、結構古めかしいですよ。

 

 

さて、
上の≪温陵會館≫≪天后宮≫でも日陰に入ると、
結構涼しいのですが。。。

 

外は暑い暑い暑い暑い


相変わらず暑さには弱いオイラだ。

 

hkmc-3-025.jpg
→チョロンモスク。


イスラム教もあるんですね。。。


再び町の中心部へと戻ります。

 

 

 

 

 

 

 


≪午後から≫

 

さて、
流れてるTAXIを止めて再びドンコイ通りへ。


いちいちドライバーに説明するのがうっとうしいので
≪パーク・ハイアット・サイゴン≫とお願い。


有名ホテルの方が分かりやすい。


まずは遅めの昼食を済ますことに...
(→食べ物編へ。)

 


さて、
昼食後、少し歩いてから目指したのは...

再びマッサージ

ベトナムは日本に比べて安いからね。

 

≪ホーチミン人民委員会庁舎≫からずっと東に歩いて、
日本料理店が多いエリアにある≪YUAN ユアン≫と言うお店。

 

ガイドブックでは、コースは1種類となってましたが、
2種類時間で選べるみたいです。

 

hkmc-3-026.jpg
→メニュー。


hkmc-3-027.jpg
→待合室にある噴水?

 

オイラは、椅子の90分をチョイス
他にベットコースがありましたね。

 

 


2階で施術。


前半は普通フットマッサージ

問題は後半。

「シャツを脱いでと言われて、上半身になりました。

内心、エロい店?と思ってしまった。。。


が、
うつ伏せになり、ホットストーンマッサージが始まります。

初のホットストーンマッサージ。
これがgoooood!!


但し...

背中だけじゃなく、までモミモミされます。

その時にズボンを下げられて半ケツ状態

う~ん・・・
恥ずかしいやん。

あれ、
絶対、角度によっては見えてますよ。たぶん。
(→何が?)

 

hkmc-3-028.jpg
→店構え。

 

 

≪お店データ≫
住所 15B8 LeThanhTon St,BenNgheWard,Dist1,HCM City
tel 08-3825-0795
営業時間 10:00-24:00

 

 

 

 

 

さて、
マッサージで満足した後は近くのカフェで休憩後
少しお土産を買って、一旦ホテル戻りました。

 

hkmc-3-029.jpg
→少し雨模様?

 

 


≪ディナークルーズ≫


夜はサイゴン川のディナークルーズに参加。

オイラ、
基本的に一人旅なんで、
こう云ったオプショナルツアーなんかは参加しないんですが。。。
(→血迷った?)


さて、ホテルのロビーでピックアップされて、
その後も2件ほどのホテルを巡って目指すは... ≪ホテルマジェスティック≫です。

この前ぐらいが丁度、乗船する場所なのです。


乗ったのは...

【サイゴン川ディナークルーズ インドシナ号】

です。

 

hkmc-3-030.jpg
→かなりピンボケ。

 


さて、お一人様参加オイラだけ

 

旅行会社が気を使ってくれたのか?
テーブルに一人だけの割振りとなりました。

以前、ヨーロッパでは赤の他人と同席で辛かったなぁ。


コレ以降は食べ物編にて!!

 


【ディナークルーズ参加について】

ホーチミンではサイゴン川のディナークルーズ数隻が運行してます。
多分、運営会社が違うんでしょう。


日本からツアー参加なら、組み込まれてると思いますが、
一人旅の方なら現地のツアーデスクで申し込みが必要です。


ただ、
値段の幅が広い。


当然、手配した旅行会社の利益分があるんでしょうが。。。


オイラは、『TNK&APTトラベルJAPAN』と言うところで予約。


http://www.tnkjapan.com/


ココ安いです。


オイラはホテルへの送迎付きで24ドル
実際の支払いはベトナムドンですが...
持ってたベトナムドンを全て使い切ってしまいました。。。

 

 


話は戻って。。。


クルーズを終えて、本来ならタクシーでホテルまで送迎


ですが、
考えてみれば明日の夜には帰国

なので、
タクシーを辞退して、しばらく散歩して帰る事に。

 

サイゴン川周辺は....

ベトナムでも、
やっぱり『デートスポット』です。

あちこちでラブラブLoveLove状態

オイラそのそばを通って、写真をパシャ、パシャ。
(→別にカップルの写真を撮ってるのじゃありません。)

 

hkmc-3-031.jpg
→チャン・フン・ダオ像

 

hkmc-3-032.jpg
→ライトアップされた市民劇場。


夜のホーチミンの中心部はきれいです。
いろんな建物がライトアップされてますから。

 

 

ホテル近くにこんなのを発見。



hkmc-3-033.jpg
→OSAKA SPA。


メイドカフェならぬ着物マッサージ

普通のお店なのかnotなお店なのか?

 

さて、
明日で帰国だ!!!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました