So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

日本のマチュピチュ、竹田城へgo!! [食べる事/【兵庫県(神戸市以外)】]

3連休!!

ふと思い立って≪竹田城跡≫へ行ってきました。




takedajho.png
→ココ。

※写真はパクリましたごめんなさい


この数年で『日本100名城』に選定されてから...

「天空の城」
「日本のマチュピチュ」

とか言われてますね。


個人的には、
角川映画『天と地と』のロケ地の印象が強い




さて、
車を町の中心部「竹田まちなか観光駐車場」に停めます。



IMG_5366.jpg
→案内。

無料!!ってのが良い。






ココから「情報館 天空の城」へ。



IMG_5140.jpg
→門。


まぁ、
観光案内所、レストラン、トイレ、売店等々がある所。


冷房が効いてて気持ちいい



まずはLunch!!


家を出たのが遅いので、到着が昼なのです。


入ったお店は
「情報館 天空の城」の西、寺町通りにある【そば処 伊とう】です。



車だと少し遠回りですが、
歩いてだと、線路の踏切を渡ってすぐ!!


食べたのはコレ↓!!
IMG_5162.jpg
→城の里そば(1,100円)


観光地価格かな?

でも、
何となく蕎麦を食べたい気分。


まずは...


IMG_5164.jpg
→蕎麦の実。

前菜的な位置づけ?


蕎麦の実以外に...

コーンやトマト、キュウリ、タマネギ、トロロ、ワサビなどが乗ってます。


コレを混ぜ混ぜして頂くと。。。

美味しいやん♪



そして登場!!



盛付け方が少々雑かな?



IMG_5160.jpg
→拡大!!

山菜、椎茸、ミョウガなどが乗ってます。



頂きます。


美味しんだけど...

2点ほど突っ込みたい。


①冷蕎麦なんで、もう少し冷たく〆て欲しいなぁ。
②上の乗ってる具の味が勝ってますね
 もう少し蕎麦の味と香りを楽しみたい!!




〆は...


IMG_5165.jpg
→蕎麦湯。



IMG_5166.jpg
→完成。



美味しく頂きました。




IMG_5157.jpg
→メニュー①



IMG_5158.jpg
→メニュー①



IMG_5154.jpg
→店構え。




IMG_5142.jpg
→この踏切を渡ります。









≪お店データ≫
〒669-5252
兵庫県朝来市和田山町竹田517-1
tel 079-670-6770
営業時間 11:00-16:00
定休日 水曜



伊とうそば(蕎麦) / 竹田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0









さて、
この【そば処 伊とう】のある寺町通りは石畳のいい雰囲気




IMG_5168.jpg
→石畳。



IMG_5172.jpg
→水がキレイ。


ただ....


IMG_5152.jpg
→キャラクター①



IMG_5153.jpg
→キャラクター②


了解を取ってるのかな?






さて、
再び≪竹田城跡≫へ話は戻ります。



観光協会等で紹介されてる登山ルート4つ



access_01.jpg
→イメージmap。



・「山城の郷」からの登山道
・南登山道
・表米神社登山道
・駅裏登山道



一般的なのは...

「山城の郷」から徒歩または途中まで全但バス【天空バス】を利用。
その後、徒歩にて入口まで。



一般車両は「山城の郷」までしか行けません。


色々悩んだ挙句、
どれも40分~1時間程度

だったら、
駅裏から登ろう!!




IMG_5180.jpg
→登り口。



IMG_5184.jpg
→目印。

800mだ!!


目の前は丁度、JR竹田駅です。
※でも入口は反対側。




IMG_5188.jpg
→丁度、電車が!!



さて、
登ります!!



IMG_5191.jpg
→登山道①

最初はコンクリート舗装!


IMG_5192.jpg
→登山道②

途中から本格的な山道。



登りだすと結構です。

しかも、
この暑さ。。


死にそう。は言い過ぎですが、結構大変



IMG_5199.jpg
→登山道③

半分を過ぎました。

汗だく!!



IMG_5200.jpg
→登山道④

小屋。雨が降った時の避難場所だね。



IMG_5203.jpg
→登山道⑤

これくらい急です。

しかし、このルートを歩いてる人は殆ど居ない...


IMG_5204.jpg
→登山道⑥

あと100mだ!!




IMG_5208.jpg
→登山道⑦

ゴールが見えてきた!!

小屋が、料金所(収受棟)。

ココにはトイレがあります。


オイラの足で25分程度でした。








IMG_5209.jpg
→料金。


大人:500円




さて、進みます。



IMG_5210.jpg
→整備された道。

歩きやすいね!!



IMG_5211.jpg
→階段。

階段を上ると...
※黒いのは地面を保護するもの。




IMG_5212.jpg
→竹田の街。



IMG_5213.jpg
→石垣。



IMG_5221.jpg
→北西側。


確かに、
こんな山城なら防御完璧でしょうな。。



IMG_5224.jpg
→ベンチ。

まるで韓国映画「シュリ」のシュリベンチみたい。



城内は北側の北千畳から見て回ります。




IMG_5226.jpg
→城内①



IMG_5233.jpg
→城内②


平地が多くて歩きやすいですよ。




IMG_5234.jpg
→ドローン禁止。

コレも時代ですな。



IMG_5237.jpg
→南千畳。



IMG_5238.jpg
→本丸へ。


中心部の本丸へ向かいます。



IMG_5243.jpg
→本丸。


山城なんで意外に小さいね。




IMG_5247.jpg
→再び南千畳。

絶景

戦国の世、
城主は何を夢見てたのでしょうかね?



この頃から雨雲が出てきた。



IMG_5255.PNG
→google map。


次は南側へ行きます。


なお、
北側にある花屋敷のエリアには入れません。



IMG_5271.jpg
→南千畳より本丸。



IMG_5274.jpg
→一本松。


この木が非常に印象的でした。




IMG_5278.jpg
→出口。


大体滞在は30分程度

東西400mと言う広い山城です。




IMG_5280.jpg
→こんな道。


下ると....



IMG_5283.jpg
→案内。


舗装された道に出ます。

この道は「山城の郷」からの登山道






帰りは...

表米神社登山道を歩くことに。




IMG_5289.jpg
→入口。

小さい。




IMG_5287.jpg
→案内板。




IMG_5294.jpg
→登山道。


!!
そして誰も歩いて無い!!



少し下ると。。。



IMG_5297.jpg
→タンク?

こんな所にどのように設置した?




IMG_5298.jpg
→制御盤。

(; ̄ー ̄)...ン?



【異常】ランプが!!


おーい、朝来市役所さん【異常】発生ですよ!!




あとは下るのみ。



IMG_5301.jpg
→500m。



IMG_5302.jpg
→炭焼き跡。




IMG_5304.jpg
→ムチャ、急なのだ。

往路より急ね!!



IMG_5307.jpg
→400m。



IMG_5311.jpg
→100m。


もう、膝がガクガグ。。
気を抜くと危険です。転げ落ちそうになる。




IMG_5313.jpg
→扉。

開いてるの?

ココから再び戻るなんてイヤ!!




IMG_5314.jpg
→単に注意書き。


ココは【表米神社】と言う神社。




IMG_5321.jpg
→山門(工事中)。




IMG_5325.jpg
→説明文。



IMG_5324.jpg
→階段!!

まだ階段あります。




IMG_5326.jpg
→ちなみにコッチが登り口。




IMG_5328.jpg
→鳥居と街。

何となく懐かしいなぁ。




IMG_5332.jpg
→下山!!


約20分でした。

もう足がダメだわ。。。





さて、
あと少しだけ街の中を観光



IMG_5341.jpg
→メインストリート。

特段、通りに名前は無いみたい。

正式名称は「県道物部養父線」との事。





IMG_5359.jpg
→JR竹田駅。


レトロだなぁ。



IMG_5350.jpg
→時刻表。

1時間に1本程度。




IMG_5351.jpg
→料金。

三ノ宮まで2,270円。




少しだけ中を見させて貰いました。



IMG_5355.jpg
→ホーム(姫路方面)


IMG_5353.jpg
→ホーム(和田山方面)


丁度、真向いがオイラが竹田城に登った
駅裏登山道の入口。



トータル2時間ほどのトレッキングでした。


思いっきり汗をかきましたよ!!










http://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/

http://wadayama.jp/takedajyoseki/



≪データ≫
兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169番地






さて、
竹田の街でお茶をしようにも、
16時前になると結構お店は閉まってますね。。


仕方なく、
をかいたのでお風呂へ。




向かったのはJR竹田駅より車で10分弱の【よふど温泉】と言う温泉


「よふど」とは地名で「与布土」と書くそう。




IMG_5396.jpg
→目印。



IMG_5392.jpg
→建物。



IMG_5388.jpg
→MBS河田アナのサイン。




IMG_5389.jpg
→料金表。

大人:600円

ただ、
JAF会員だと500円となります。


安い!!



でも...


お風呂の数は少ないです。


内湯1ヶ所。
露天風呂1ヶ所。
サウナ1ヶ所。


スーパー銭湯比較したらダメ


温泉旅館温泉と同じくらい
(→ココは宿泊施設は無いですが...)




ただ、
地元の人が多いみたいなので、
空いてますね


3連休なのにゆっくり出来ました。



IMG_5376.jpg
→ソフトクリーム・抹茶(280円)


あーーー、
コレで疲れが少しは取れる!!




IMG_5370.jpg
→食事コーナー。



IMG_5367.jpg
→カレー旨そう!!



あと...



IMG_5387.jpg
→外。


休憩室からの外の風景が気に入った。。








http://yofudo-onsen.jp/



≪お店データ≫
〒669-5135
兵庫県朝来市山東町森字極楽108番地
tel 079-670-7070
営業時間 10:00-21:309






帰りは...

2時間以上掛けて自宅まで帰りました。


お腹空いた~~~!!


にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村





nice!(97)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 97

コメント 12

猫またぎ

蕎麦は観光地価格かな?
有名な場所の割に人が少ない?
この暑い中ご苦労様でした。
by 猫またぎ (2017-07-17 10:41) 

ma2ma2

僕は2013年に行きましたが、結構上まで車でいけました!
そして入場料も無かったです。
http://wine-montrachet.blog.so-net.ne.jp/2013-09-10
またロープとかで歩く所も整備されていなかったです(^^)
by ma2ma2 (2017-07-17 13:23) 

makkun

天空の竹田城址は一番行きたい所ですが
私の不自由な足では全く手が出ない場所ですので
画像だけ眺めて我慢です(笑)
by makkun (2017-07-17 14:35) 

hatumi30331

竹田城址に行って来たの?
良いなあ〜〜♪
一度は、いってみたい所です。^^
by hatumi30331 (2017-07-17 19:40) 

沖田 翼

初めまして。沖田と申します。
この度はbit日記への訪問/niceありがとうございました。

また、機会があればよろしくお願いします_(._.)_
by 沖田 翼 (2017-07-17 21:12) 

ひょう

私は高倉健の遺作「あなたへ・・・」で覚えました。
一般の人も入れるんですね。
(事前に許可がいるとか、そういうのかと思っていました)
思ったより険しい城なんですね。

しかも、三ノ宮へ2,270円、京都へも2,270円。
それも、意外でした。


by ひょう (2017-07-17 21:37) 

マルコメ

>猫またぎ様
>蕎麦は観光地価格かな?
この内容ならもう少し安いかな??

他のお客さんは別ルートで見学してましたね。。
オイラもそっちにすれば良かった...
by マルコメ (2017-07-17 22:01) 

マルコメ

>ma2ma2様
blog拝見しました。

オイラの両親も昔、上ったそうですが、
今と違い、手入れもされてなかったそうです。
by マルコメ (2017-07-17 22:03) 

マルコメ

>makkun様
確かに、少しハードルが高いです。
是非、写真で楽しんでいただければ...
by マルコメ (2017-07-17 22:04) 

マルコメ

>hatumi30331様

早朝の雲海を見るのは大変だと思いますが、
関西内なら比較的便利と思います。

ただ、最後の徒歩だけが少ししんどいですけど...
by マルコメ (2017-07-17 22:09) 

マルコメ

>沖田 翼様
コチラこそ宜しくお願い致します。
by マルコメ (2017-07-17 22:10) 

マルコメ

>ひょう様
>高倉健の遺作「あなたへ・・・」で覚えました。
オイラは逆にこの映画を知りませんでした。。。

今ではこの一帯の中心的な観光地ですね。

>しかも、三ノ宮へ2,270円、京都へも2,270円。
和田山経由ですからね。
実際は、姫路→大阪経由の方が早いと思います...
by マルコメ (2017-07-17 22:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。