So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

スイスへの旅(2011/08/09)・・・帰国です。でもプチ・トラブル!! [旅/スイスへの旅(2011年)]

遂に最終日


と言いつつ、単に帰国するだけ。


朝食後、朝の散歩を済まして9時半頃にチェックアウト!!


フランクフルトへの飛行機は12時半ごろですが、
空港でゆっくりしたいので、早めに向かいます。

 


≪チューリッヒ国際空港へ≫



昨日でスイスパス切れてます

swiss-6-000.jpg
→案内表。


ホテルのあるから『Oerlikon』から空港のある『Zurich Flughafen』までは一駅
時間にして10分もない程度


ですが....

6.40CHF
680円です。

 

 

 

関西だと...

阪急梅田→山陽須磨浦公園:690円


スイスの鉄道、高いぜ!!


swiss-6-001.jpg
→この電車に乗ります。

 

09時34分 チューリッヒ国際空港に向けて出発!!

 

 

 

≪チューリッヒ国際空港≫

 

先ずはチェックインしないとイケません。

( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)

 


ルフトハンザのオイラはターミナル1へ。

こちらはスターアライアンスの航空会社ばっかりです。



swiss-6-002.jpg
→ターミナル1。

 

で、コイツチェックイン


swiss-6-003.jpg
→自動チェックイン機。


実は迷ってて、空港(航空会社?)職員さんにアシストされてチェックイン


実は、ビジネスクラスだから、
専用の窓口があるのかな?と思ってたのだ。

多分あるんでしょうが、
身なりでエコノミーに判断されて自動チェックイン機に誘導されたのかな?
(→でも、チャンとビジネスクラスを取れました。)


ただ、
驚いたのがコレだ!!


swiss-6-004.jpg
→Boarding Pass/搭乗券。


感熱紙なんですよ。。。

今時、感熱紙って、レシート以外では見かけないでしょう。。
旅の記念として保存したいが....

 

 


ココからは少し空港内を紹介!!
(→スイスに来た時はそんな時間無かったしね。)

 

swiss-6-007.jpg
→2階の道路側。


swiss-6-006.jpg
→チューリッヒ空港駅側。


swiss-6-005.jpg
→何故かトイレにある体重計。

 

いろいろもっと見たいんですが...

次の予定もあって、出国手続きじゃないですが、搭乗者しか入れないエリア

 

 

swiss-6-008.jpg
→構内のMap。


そんなに広くありません

プラプラ歩くには丁度いいかもしれませんね。

 

swiss-6-009.jpg
→特徴ある建物。


右側の建物が少しオシャレで、旅行雑誌にたまに載ってます

 

 

実は早く空港内に来たのは....

 

Lounge ラウンジ

 

行きの中部国際空港(セントレア)でも入りましたが、
チューリッヒ国際空港でも楽しみにしてるんですよ♪♪♪


が、
チェックイン時に何も説明がない

不安ながら、ラウンジを探しながら入ってみます。


swiss-6-020.jpg
→案内板。


swiss-6-021.jpg
→ココ!!!

 

 

チェックイン時に、何故か優先カウンターが使え無かったので、
(→身なりのせい?)
少しビビリながらラウンジのカウンターへ。


チケット・チェックを済ますと簡単に中に入れます。

 

 


Lounge ラウンジを軽く紹介。

 

swiss-6-015.jpg
→ラウンジ内。


そこそこ広いと思うのですが、
何分、余り利用したことが無いので、比較のしようがありません。


ただ、
ビジネスクラスだと利用者が多いので、意外に落着かない。。。
σ(^_^;)...


座る席を探すので一苦労。

 

swiss-6-022.jpg
→BARエリア。

ココのカウンター世界一長いらしい。


お酒を飲まないオイラでも少し座ってみたい。。。

 

swiss-6-017.jpg
→相変わらず時計がデカイ。

 

swiss-6-018.jpg
→1階のロビー?

 

swiss-6-019.jpg
→ネットスペース。

何故スタンディング

 

swiss-6-016.jpg
→飲み物。

他に食べ物やおやつがあります。
(→食べ物編にて!!)


結局、ビンボー丸出しに、食べ物を食べてしばしネットをして休憩
セレブ的に心を落着けてゆっくり出来ませんでした。

 

 

≪フランクフルトへ≫

 

何度も書きますが、
今回はビジネスクラスなんですよ。


swiss-6-010.jpg
→優先通路。


チト嬉しいな。
(*^^*)

 

さて、外を見ると...


スイスインターナショナル航空の飛行機が並んでます。

さすがスイスのフラッグキャリア


swiss-6-011.jpg
→スイスインターナショナル航空の飛行機。

 

書き忘れましたが、
スイスインターナショナル航空ルフトハンザ航空子会社となってます。

多分、共同運行かな?
でも、
チケット見るとLXスイスインターナショナル航空だしなぁ。。。

 

swiss-6-012.jpg
→そろそろ搭乗。


が...

( ‥) ン?

 

swiss-6-013.jpg
→バスです。


日本では余り経験しませんが
ヨーロッパではバスで飛行機の下まで行く事が多いのでしょうか?

 

swiss-6-014.jpg
→車内。

 

 

 


さて、本当に搭乗です。

 

swiss-6-023.jpg
→梯子待ち。

 

swiss-6-024.jpg
→チューリッヒ国際空港の管制塔。

 

swiss-6-025.jpg
→機内。

 

swiss-6-026.jpg
→足元。

 


ビジネスクラスとは言え、席自体は普通ですね。

往路と同様、ドリンク食事でのサービスがエコノミーとがあるみたい。

ただ、
飛行時間は1時間
だったらサービスの食事をしてる方が、ゆっくり出来ずになんか忙しない

 

swiss-6-027.jpg
→お水とお絞り。


食事は食べ物編にてご紹介!!!

 


12時25分 LX1072便にてドイツ・フランクフルトのマイン空港へ飛び立ちました。

 

 

 

 

 


≪ドイツ フランクフルト・マイン国際空港≫

 


ええっと、単に乗換えだけの空港です。
(→往路も同じ。)


当初の予定では...

到着 13時30分
出発 14時30分

と言う予定。

 

が。。。

到着が少し遅れた上に、出国手続きのゲートが大混雑!!!

 


実は2008年のバルセロナ旅行の時も復路でこの空港で遅れたのだ!!

だったら、
予約時にもう少し時間の余裕を見とけって感じですね。
(→学習能力が無いオイラ)

 


何故か、ビジネスクラスの優先ゲートが見つかりません。

どうみても、大混雑
空港職員に聞いても、ココに並んで!!って感じ。

あーーー、確実に飛行機乗り遅れる。

・゚゚・(×_×)・゚゚・。


つまり...

『日本到着が次の日』

 ↓

『出社日が遅れる』

 ↓

『当然、怒られる&顧客に迷惑を掛ける』

あちゃ・・・・

 


と、一旦は完全に諦めました

 

が!!!

その瞬間に閉まってた出国審査のゲートの一つに係員が入って
審査を始めました。


速攻、その列に移動して、無事通過

 

搭乗ゲートまで猛ダッシュ!!

関空と違って広いのだ。

 

swiss-6-028.jpg
→空港内。

 

swiss-6-029.jpg
→搭乗ゲート。

 

これまたバスで滑走路の手前まで行きます。


乗客は殆ど無し
既に皆さん搭乗済みみたいですね。


オイラと老夫婦の数名だけが遅れてたみたい。
(→ルフトハンザで予約してたので遅れた情報が入ってて待っててくれたのかな?)

 

 


≪帰国・名古屋セントレアへ≫

 

さて、本当に帰国。

少々、寂しいな。。。

 


swiss-6-030.jpg
→待機場から。


日本ではあまり体験できない地上からの空港

 

swiss-6-031.jpg
→デッカイ飛行機。


やっぱりルフトハンザ航空は大きい航空会社ですね。

 

swiss-6-032.jpg
→コイツに載ります。


またまた、階段待ち。

 

機内。

 

swiss-6-033.jpg
→空いてますね。。。


う~ん、日本じゃまだ夏休み少し前だからなか?

 


swiss-6-034.jpg
→足元。


やっぱり、ビジネスは広い!!

の~んびり出来ますよ。


ただ、
往路と同じなので、あまりblog的には書くことが無いな。。。

 

swiss-6-035.jpg
→スナック&お茶。

そろそろ日本の味が恋しい。。。

なので、
オレンジジュースではなくウーロンteaにしました。

 


14時30分 LH736便にて名古屋セントレアに向けて出発。

※若干遅れて出発でしたが...

 


往路と違い、
意外に機内で熟睡出来なかったのです。


逆に言えば持って行った小説はほぼ読破できたんですが、
何故か寝れない。

 

swiss-6-036.jpg
→個人モニター。


今でこそエコノミーでも付いてて当たり前のサービスですね。


暇なんで、映画を見ます。

 

swiss-6-037.jpg
→コレ。


見たのは....

≪世界侵略:ロサンゼルス決戦≫

日本、この時点では未公開

 

やっぱり、映画に関しては日系の航空会社充実してますね。


このblogは食べ物&旅行なんで、
映画に関してのコメントは控えますね。

 

 


≪帰国≫

 

12時間弱のフライトを終えて....


≪中部国際空港 セントレア≫に到着。


(; ̄ー ̄)...ン?


そう、忘れてはいけません。


今回は名古屋が基点となってます。


まだまだマルコメ邸は遠いっすよ。

 

 

swiss-6-038.jpg
→空港内。


しかし、
セントレアに限らず、関西国際空港でもそうですが、
到着便のゲートから入国審査の間って....


何でこんなに寂しいの?


免税店が無いからだけど、
シンガポール香港って、到着時も色々店があったと思うが。。。

日本も見習え!!

 

 

手続きを終えて、いざ荷物を受け取ろうと。。。


なかなか出てこないなぁ。
(→ビジネスクラスなのに...)


と、良く見ると。。。


オイラの名前がデッカく書かれてます。


 

スタッフに尋ねると。。

『マルコメ様のお荷物はフランクフルトで乗り継ぎに間に合わず明日の到着となります。』

( ̄ェ ̄;) エッ?

 

確かにフランクフルトの乗換えはタイトだったからね。


仕方が無いと言えば仕方が無い。

幸いお土産と着替えぐらいしか預け入れ荷物には入って無いからね。

 

ただ、嬉しいことも。

『明日、宅急便にてご自宅にお届け致します。』


ヤッターーー、楽チンじゃん。

 

 

≪関西&神戸へ≫


あとは電車に乗って帰るだけ。

 

 

swiss-6-039.jpg
→名鉄・中部国際空港駅。


関西人には縁の無い「名鉄」です。

 

swiss-6-040.jpg
→コレに乗ります。


実は空港内や名古屋で少しゆっくりしようかな
と考えてたのですが、
飛行機内で余り寝れなかったので、非常に眠たくて仕方が無い!!

 

結局、名古屋駅でも乗換え10分程度で、
近鉄特急へ。


(; ̄ー ̄)...ン?


あれ?

往路は仕事帰り移動なので分かりますが、
復路も近鉄???


まぁ、ビンボーサラリーマンですから。


じゃない、
明日の仕事関係で一旦会社に寄らないとイケないのだ!!

 

swiss-6-042.jpg
→近鉄・デラックスシートのチケット。

 

一応、ココも少し贅沢に!!

 

swiss-6-041.jpg
→足元広いぜ!!

 


大阪まで爆睡。。。

(- -)。0O

ZZZzzzz

 

 

 


気付くと大阪難波駅

と言うか駅員に起こされた!!

 

 

swiss-6-043.jpg
→地下鉄・日本橋駅。

 

一旦会社に行き、明日の準備をして自宅へ。

 

swiss-6-044.jpg
→阪急・梅田。


ココで遂に気力切れます

 

 


これにて、
スイスへの旅はおしまい!!!

 


後は食べ物編!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。