So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

小樽・札幌への旅(2010/09/19) [旅/小樽・札幌への旅(2010年)]

3日目。

早いもんで3日目。
実質、今日が初日みたいなもんだが...

 


≪宿について≫


昨日も書きましたが、今回泊まったのは....


≪おたるないバックパッカーズホステル杜の樹≫

と言う、バックパッカー向けのお宿

 



≪お店データ≫
〒047-0028
北海道小樽市相生町4-15
tel 0134-23-2175


http://morinoki.infotaru.net/jp/

 


ホテルとは全然違います。


およそ一般的な共通事項は...

・男女別の相部屋。
・2段ベッドで8名前後が中心。
・素泊まりが多いみたい。
・自炊が可能。
・トイレ、お風呂などは共同。

って感じ。


ココだけ見たら、
嫌な人には嫌でしょうね。


でも、
ハマるとハマります。


 

 

otaru 011.jpg
→オイラが寝たベッド。

 

otaru 001.jpg
→共有スペース①


otaru 002.jpg
→共有スペース②

 

こんな感じで3,200円/泊

安いでしょう!


プラス300円にて簡単な朝食が付きます。

 

otaru 008.jpg
→パンとコーヒー。

このパンとコーヒーが旨かった

 


幾ら安くても、
個室じゃないと嫌って方も多いでしょう。

こう云ったゲストハウスの最大の良い所は...


他の旅人と仲良くなれます♪



オイラも到着した夜に、
偶然にも同じフェリーだった2名と既に連泊の青年軽くおしゃべり


1時間くらいでしょうか?
いろんな旅の情報交換仕事や住んでるエリアのお話など


結構楽しいものです。


名古屋からのライダーさん、無事に稚内着きましたかね?
神奈川からのイケメン君、彼女と仲直りできました?


2度と会うことない可能性が高いですが、
この出会いが旅の良い所。

 

otaru 031.jpg
→入口。


otaru 016.jpg
→宿の番犬?


犬がカワイイ。

 

 

 


≪小樽観光≫

 

小樽は朝から[雨]
予報を見ると昼頃までには上がるそうですが...
おまけに寒い
先週まで大阪の暑さが信じられない。


名古屋からのライダーさんも
雨の為、1時間ほど出発を遅らせてました。

 


宿に荷物を預かって貰い、
観光に出ます。


宿から海側に下ると丁度メルヘン交差点

堺町通りの東の起点となるところです。


朝の10時前。
まだまだ、観光客も少なくて気持ちいい


が、
まだ、曇ってます。


まさに観光地って感じで、
両サイドにお土産屋さんがたくさん並んでます。


sweets海鮮ガラス製品、メロントウモロコシ...

 


途中、トウモロコシを頂きました。


otaru 046.jpg
→コレ。
180円。

う~ん・・・
タレが掛かりすぎでトウモロコシ味が薄れてしまう
トウモロコシじゃなく、蒸しトウモロコシすればよかった

 

 

しかし、
昔からの港町。

オイラが住む神戸と同じで、
古い建物がたくさんあります。
(→そう、レトロな建物。)


ただ残念かな?

神戸以上に
それらの建物が基本的に観光用改修されてるのです。

明治・大正・昭和の時代の金融機関の建物がレストランとかにね。
この傾向は神戸もですが...


地理的に、
小樽は札幌に集約した方が経済的なのでしょう。

神戸が、
大阪に集約した方が良い
のと同じで。。。

少し寂しいですね。

 

大分歩くと、小樽運河に出ます。

 

小樽観光の中心です。

 

otaru 052.jpg
→小樽運河。

観光客が一杯。。。
(→オイラも観光客ですが...)

 

テクテク歩いてて、
カバンに入れてたタオルを落すわ、
上着の裾が座った時にたまった雨水で濡れるわ...

結構災難続き。
・゚゚・(×_×)・゚゚・

 

気を取り直して、
今度はJR小樽駅に向かってみました

 

otaru 055.jpg
→小樽運河よりJR小樽駅方面。


実は....


宿のご主人に、
『レンタルサイクルよりバスの方が便利』と聞いたのです。

バスの1日乗車券(750円)を購入して、
バス観光です。

 


otaru 077.jpg
→こんな券。

 

 

上り坂がそろそろしんどい


幸い、
大阪に比べて大分、いやかなり涼しい。
気温20度ほど。


う~ん、秋だ

 

otaru 071.jpg
→JR小樽駅。


何か、神戸駅に非常に似てます

 

IMG_0395.jpg
→駅舎内。


硝子灯が素敵です。

 

 

otaru 073.jpg
→JR小樽駅より小樽運河方面。

 

JR小樽駅前より
バスに乗って祝津方面へ。


目的は....


昼飯を食べに!
(→観光じゃないのがミソ!)

 

otaru 111.jpg
→車内。


終点の【おたる水族館】まで行きます。
(→詳細は食べ物編で!)

 

中心部~祝津方面のバスは1時間に1本
(→多分、地元住民用の路線バスはもう少しあるみたいですが...)


ご飯を食べると、
そんなに時間がありません。

 

otaru 106.jpg
→海。


少し、周辺を歩いて小樽・中心部へ戻ります

 

 

 

≪午後から...≫


再び街をプラプラ。

 

otaru 112.jpg
→駅前。


知りませんでした。
小樽ナホトカ姉妹都市だとは.....

 

otaru 115.jpg
→寿司屋通りなどを散策。

 


そろそろ、
完全にお疲れモード


考えてみれば、
フェリー内では船酔いで、ほとんど寝てて

昨晩は、
遅くまでしゃべり、寝たのは1時過ぎ
今朝は6時半頃に起きたから寝不足だ。。。

 

再び堺町通りを歩いて、お茶
(→詳細は食べ物編で!)


しかし...

15時頃になると、超超観光客一杯


この人込みでさらに疲れました。

 

 

 

≪夕方≫


ドコ行こうか?
結構悩みながら、バスに乗って向かったのは...

【ウイングベイ小樽】

http://www.wingbay-otaru.co.jp/


【旧マイカル小樽】です。

まぁ、今流行の郊外型のショッピングモールです。
観光で行かんでも...と突っ込まれそう。

でも、
まさにその通りでした。
(→特にblogで触れるコトは無いかな?)


otaru 130.jpg
→ウイングベイ小樽


そうそう、
面白かったのはコレ

otaru 132.jpg
→トイレ内の注意書き。


スゲー、ロシア語だ!!!

 


そろそろ、
宿に戻って、預けた荷物を受け取り、
札幌に向かわないといけません。


荷物を受け取り、小樽運河へ向かいます。

目的はコチラ!

IMG_0422.jpg
→温泉。


実質は銭湯ですね。

小樽は銭湯が温泉であることが多いみたいです。
(→函館の知り合いが函館も同じようなコトを言ってたなぁ。)

 

利用したのは寿司屋通りにある『瀧の湯温泉』です。


入浴料420円を払い、入ります。

が、
温泉と云えど、銭湯
シャンプーや石鹸の類は全て持参ないし、有料です。


まぁ、オイラは汗を流すだけだから良いんですけど。

 




≪お店データ≫
北海道小樽市色内1-12-4
tel 0134-22-0106
営業時間 13:00-24:25





この後、
小樽運河周辺で夕食を取ってJR小樽駅に向かいます。
(→詳細は食べ物編にて!)

 

IMG_0434.jpg
→日銀旧小樽支店金融資料館

夜のライトアップ。
結構、いろんな建物がこう云う風にされて、感じが良かったです。

http://www3.boj.or.jp/otaru-m/


19時58分JR小樽駅より札幌へ向かったのです。



otaru 170.jpg
→小樽駅ホーム。

 

 

≪札幌へ≫

JR札幌駅までは大体40分ほど
この時間には普通しか走ってないみたい。


関西で言うと...

大阪~京都か
大阪~神戸くらいじゃないの?

もう少し遅い時間まで電車があればいいけどなぁ。
(→多分、乗客は車orバスなんでしょう。)

 

本日のお泊りは....


≪東横イン・札幌駅西口北大前≫


ネットで調べてたら、
この日ってどのホテルも一杯なんですよ。


札幌ってホテルが少ないの?
と思ったけど、ネット予約してる主たるホテルは限られてるのかな?
(→少しネットに依存しすぎだ!)


まぁ、
連休中は高いので、テキトーにビジネスホテルにしました。

寝るだけだし。。。


ではでは。。。

 

 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 3

ひょう

お疲れさまでした。
いろいろ行きましたね。

バックパッカーズホテルって、
昔でいう「ユースホステル」みたいな感じですね。
あれも、男女別相部屋で、夜にミーティングがありました。

小樽といえば、まっさきに
「石原裕次郎記念館!」
とおもう私はババアでしょうか・・・☆
by ひょう (2010-09-26 23:07) 

マルコメ

>ひょうさん
そう!俗に言う「ユースホステル」ですね。
個人でされてる「ユースホステル」みたいな感じかな?


>小樽といえば、まっさきに
>「石原裕次郎記念館!」
オイラの中では、ココと京都の「美空ひばり座」の存在が良く分かりません。
見るトコあるのかな???


by マルコメ (2010-09-28 00:33) 

マルコメ

>vivianさん
nice!有難うございます。

by マルコメ (2010-09-28 00:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました