So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

香港&マカオの旅(2009/09/05)・・・船酔いのマカオ。 [旅/香港&マカオへの旅(2009年)]

3日目。


さすがに昨日の歩き疲れ爆睡&起きるのがツライ


今日の予定はマカオへ行く事なので、
早起きしたいのですが、なかなか起きれず

 

9時ごろに頑張ってホテルの朝食を食べました。

 

 


≪マカオへ≫

 

さて、9時半頃にはホテルを出発!

 

地下道を使ってMTR(地下鉄)・尖沙咀駅へ。
MTRを乗り継いで上環駅まで。


上環駅から徒歩5分くらいのトコにマカオへのフェリー乗り場があります。

 

ココで本日の乗船券を購入。


が....


あれ?
最短で乗れる便が11時30分


あれ?
ただ今、9時50分


 

3359703
→マカオ行きのチケット。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


結構時間在るやん!!!
やっぱり週末は混むんやね....


どっか行こうかと思いましたが、
中途半端なのでターミナル内のカフェにて時間を潰す事に...

 

 

 

ちなみに、フェリー乗り場ですが実際に乗るのは高速艇です。


利用したのはコチラ

ターボジェット社

http://www.turbojet.com.hk/


香港~マカオ間は圧倒的にこの会社の高速艇が占めてます。


乗ったのはこんな感じの船。


3359704
→コレに乗りました。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

物凄い人だぁ...


出国手続き後、乗船ゲートにて座席を決めてもらいます。



3359705
→チケットに座席のシート番号を張ってもらいます。
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

オイラは「23M」となりました。


船内はこんな感じ。

 


3359706
→結構いい感じ?(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


エコノミー席でHK$146です。
(週末の昼間便の場合)

 

香港~マカオ間約1時間の船旅です。

 

ですが...


船酔いが....
襲ってきた、襲ってきた、襲ってきた。。。


結局、マカオへの入国書類も書けず、
寝るつもりなのですが、揺れで寝れない。。。


この1時間ほどが辛かった。


・゜゜・(×_×)・゜゜・。

 

ただ、
何故か桑田佳祐の「祭りのあと」を聞いてると、
多少、船酔いがマシになりました。何でだろう???

 

 

 

≪マカオ到着!&マカオ散策!≫


さて、約1時間とチョイでマカオのフェリーターミナルに到着。

船酔いも大分マシになりつつありますが...


が、


今度は入国手続きが大変
めっさ待ちます。

\( ;・_・)/

多分30分以上待ったでしょうね。
意外に周り日本人は居なかった。

 

手続きを終えてようやく入国


正確には【入境】と云うべきか?


≪マカオ≫

正確な名称『中華人民共和国澳門特別行政区』です。

ちなみに香港の正式名称『中華人民共和国香港特別行政区』


どっちも中国の一部なんで、
『入国』と云う表現は間違い

ただ、
実際の感覚としてはやっぱり『入国』『出国』と言った感じでしょう。

 


さて、
マカオに来て困ったのは街の中心部までの移動

オイラ、当然一人旅なんで、
ガイドが迎えに来てくれるわけでもなく、
一人で自力で移動しないといけません。

 

1.タクシー
2.バス

 

この2手段しかありません。
(→香港のようにMTRが無いのです)

 


オイラはバスを選択。

理由は...

ローカルな雰囲気が味わえる。
安い


フェリーターミナルを出て右手にバス乗り場があります。


ただ、
オイラはまだマカオの通貨「パタカ/MOP」を持ってません。
事前に調べた情報だと、マカオ全体で香港ドル(HK$)が普通に使える模様


でも、でも、でも
バスみたいな公共交通機関まで使えるのか?疑問


そこでフェリーターミナル内の観光案内所にて聞いてみました
ついでにmapも貰ったよ

ただ、
英語と中国語しか通じない(^^;;


あっ、もっともオイラは日本語しか喋れません。
ですが、何とかクリアー!!!
(→本当にクリアーしたのか???)

 

 


これにて問題解決!!!
(→バスでも香港ドル(HK$)が使えます。


バスに乗ろっと!!!

 

(◎_◎) ン?


何かフェリーターミナルの辺がヘン。

警察官が沢山。
よ~く見るとSPらしい人も居ます。
(→岡田准一じゃないよ!)

 

どうやら外国の要人が来てるみたい。

 

3359707
→分かりにくいけど...SPが一緒に走ってます。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

ベンツに乗って出発みたい。
SPが付き添って走ってますね。
まるでドラマ「24」みたいだぁ。。。
(→この要人が後々オイラの観光にまで影響するとは、この時には分かるはずもない...)


後で調べたらこの要人、チェコの人のようでした。


 

3359708
→乗ったバス。

 

さて、バスに乗り目指すは街の中心部&観光の起点≪セナド広場≫へ。


最近、思うのがバスの移動が結構気に入ってます
(→これは日本でもそうなんですけどね)


乗って10分後。


( ̄ー ̄?).....??アレ??


違う方向へバスが向いてる??


(◎_◎) ン?


結局、バスはオイラの思う方向と違う方へ。。。


終点の「関門」に着いた。
何で?
バスって循環じゃないの?


乗ったバスのルート番号は合ってたのに....
再び乗り換えて≪セナド広場≫へ。


かなり時間をロスしました。
もう既に13時半は過ぎてます。
当初の予定では昼ごろには≪セナド広場に着いてる筈。

 


バスを降りて街を歩いてみます。


やっぱり香港と違い元々ポルトガル領であったマカオ

 

3359711
→併記される文字がポルトガル語。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

3359712
→セナド広場(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

≪セナド広場≫に到着。


ありゃ???


ガイドブックで見てたのと...


チト違う。
いや、かなり違う。

 

写真を見て分かるかもしれませんが、
どうやら選挙運動真っ最中みたい。


折角のポルトガル風の建物もアジアの選挙パワーに埋もれてしまいました。

 

 

セナド広場 Largo do Senado
 

 

 

暫し、街の中心部を散策。

 

3359713
→カテドラルの横。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

3359714
→ダイソー。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

3359715
→大阪靴。何故?(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

歩いてると物凄くヨーロッパ調の建物が現れてきました。
地図を見ると『ポルトガル領事館』


旧宗主国のポルトガルです。

 

ココから坂を上って「モンテの砦」へ。

 


3359716
→結構急な坂。大砲台斜巷。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


う~ん、やっぱり見晴らしは良いね。

日差しは大変キツイですが、日陰に入ると心地好いです

 

3359717
→モンテの砦より南。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)
ホテル グランド・リスボア・マカオが目立つ...

 

3359718
→モンテの砦より西。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

3359719
→聖ポール天主堂跡。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


横から見るとメッチャ薄い(笑)

 


この「モンテの砦」には「マカオ博物館」があります。
時間が無くて入ってませんが...


ココでもフェリーター見るなるに居たヨーロッパの要人が来ていて、
いたる所にSPが立ってます。

 

モンテの砦 Fortaleza do Monte
 

 

 


次は...マカオのメインの≪聖ポール天主堂跡≫です。

 

と、言いつつさっき上から見ました。

 

3359720
→正面からの聖ポール天主堂跡(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


やっぱり、マカオのメイン観光地
沢山の観光客が写真を撮っております。


オイラも、誰かに頼んで写真を撮ってもらえば良かったんですが
今回は、何か一人旅らしい人があんまり居なかったなぁ。。。
(→一人旅のツライところ。)


しばらく、ボォーとしてると、
さっき博物館で居たSP達が移動してきました。
どうやら要人がこっちに来みたい

 

3359721
→沢山のSP。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

聖ポール天主堂跡 Ruinas de S.Paulo
 

 

 

 

ココからはおみやげ屋さんの多い通りを歩き、
テキトーに食事が出来る店を捜します。


既に時刻は15時を廻ってます。
お腹減ったなぁ。。
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

 

が、手頃なのが無い...(^^;;


結局、ファーストフード的な店で済まして次へ。

 

この時点で、
予定より時間がかなり遅れてるので、
他の観光地や世界遺産はパス

 

オイラの目的は....


≪マカオタワー≫


オイラの中ではマカオで一番HOTなスポットと思ってるんですが、
意外にそうでもないみたい。

 


ホテル グランド・リスボア・マカオの前のバスターミナルより
バスに乗って行くコトに...


が、
バスが来ない。


なかなか来ない。

多分、40分くらい待ったね

ええっと、
これからマカオに行く皆さん、タクシーを使いましょう!!!


何故なら待っている間に、
暑さと疲れで気分が少し悪くなってきました
(T┰T )


バスに乗って10分ほど。

ようやく見えてきました。

 

3359722
→マカオタワーfrom BUS。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

マカオタワーは埋立地にあるので、
周辺には何もありません。


とっとと、建物に入りチケットを購入します。
(→日が暮れてからタワーに昇りたくなかったのだ!)

 

大人:900パタカ/MOP


オイラはクレジットカードで支払いました。


館内は意外に静か。と云うか客が居ない??

 

エレベーターに乗り展望台へ。

 


展望台からの景色がいいのは当たり前!!!
そんな写真を載せてもあんまり面白くないので....

 

コチラ!



3359732
床がガラスなのです。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


高所恐怖症の方には少々怖いかも?

って、高所恐怖症で無いオイラも少しビビリました。

ガラスの上に乗るとき、「そっぉ~」と乗ったよ。

 

なのに...
隣の身体のデカイ、太ったアメリカ人らしい野郎が、
この上で、何度もジャンプしやがるこの野郎。。。
(-_-メ;)テメ・・・

 

 

さて、マカオタワーのもう一つの目玉は...


バンジージャンプ


こんな高いタワーから飛ぶ馬鹿が居るんですよ。

 

そう....


オイラ。


な、訳が無い

 

 


しばらく、待ってると飛ぶ人が居るみたい


シャッターチャンスを待ってると。。。


撮れた???

 

3359737
→チャレンジャー!!!(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


本音としてよーやるわ

 

 

バンジージャンプ代:HK$1,488-

 

ホームページを見てて笑ったよ。

2nd Jump $588-
 
2回も飛ぶヤツ居るんですねぁ。

 


ココからは展望台からの風景を少し紹介!

 

3359733
→マカオ中心部。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

3359734
→タイパ島方面。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

3359736
→中国本土。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)
やっぱり、田舎だねぇ。

 

 

何故か、展望台のソファーはラブシート[キスマーク]です。

 

3359735
→愛しい唇シート。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

さて、40分ほどでマカオタワーの展望台を退散

 

どうしよう?
そろそろ日も暮れだした。


マカオ中心部に戻るか???


どっちにしても、疲れたので地下のカフェで休憩

 

 

マカオタワー Torre de Macau
 

 

http://www.macautower.com.mo/

 


休憩後....


結局疲れたので香港に帰る事にしました。
体調崩したら何にもならんもん。
帰国後スグに仕事だし。

 

マカオタワー前で再びバスを待ちますが、
これまた来ない。


立ってるのもしんどいので、
諦めてタクシーにしました。

 

 

3359739
→taxi。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


タクシーに乗ってフェリーターミナルまで、約15分くらいかな?

 

意外に料金も安くてHK$35-

 


何か予定が狂いまくりのマカオ観光&散策でした。


やっぱり泊まった方が良かったかな?

 

そんな少々未練を残す一日でした。


う~ん・・・・

残念!!!
。・゚゚・(>O<)・゚゚・。

 

 


Buck to The HongKong

 


帰りは行きと違い「ファーストフェリー社」の高速艇を利用。

 

 


3359741
→乗った高速艇。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


http://www.nwff.com.hk/

 

 

これだと、
香港島の上環ではなく九龍半島の西側にあるフェリーターミナルに着きます。
ただ、香港~マカオ間の主力「ターボジェット社」なので、
コチラのターミナルは若干寂れてますね


あと、注意が必要。
こっちの方が乗船時間が若干長いのだ!

 


3359740
→九龍・尖沙咀訪問へのチケット売り場。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


結局、
帰りも多少(いや結構?)船酔いになりつつホテルに戻りました。

 

 


あれれ??


何か調子がオカシイ。


う~ん、
ホテルに戻っても船酔いと云うか何か分からんけど、
気分が悪い

 

食欲もあんまり湧かんしねぇ。
(→海外で食べる店を捜すのは体力が居るのだ!)

 

結局はコンビニでカップラーメンを買って済ましました。
残念!!


。・゚゚・(≧◯≦)・゚゚・。

 

ゆっくり寝ます。
ZZZzzzzzz


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました