So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

バルセロナの食べ物(2008/09/01) [旅/バルセロナへの旅(2008年)]

5日目(実質最終日)の食べ物blog♪

 


まっ、朝は毎度のカフェっすね。

 

2158713
→クロワッサンとコーヒー。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


今日は少し違った角度で写真を撮ってみました。


良いでしょ!


ヨーロッパのスペイン・バルセロナのオープンテラスでの朝食!


日本じゃこんな雰囲気を味わえない!(と、僕は思う。)

 

 

 


さて、
朝食の後はブラブラ。
市場にてフレッシュなジュースを頂く。

 

 

2158717
→ストロベリーと....いろいろなジュース。2ユーロ。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 


5日目になると完全に金銭感覚はスペイン感覚
2ユーロって約320円~約330円ぐらい。

 

でも、オイラはこの時は200円以下の感覚で出してました。
何で?

 

 


 


Lunch

 


お買い物に、街を散策に、と気付くとお昼過ぎ。
(→いつも海外じゃ、なかなか食いモンに有り付けず、お腹空かせてます。)

 

そろそろ腹が減ってきました。
今日のLunchのお店は既に決めてます。

 

『サン・ジョセップ市場』にあるBAR(バル)です。

 

昨夜ネットでココのお店で海鮮料理が旨いと云う情報をゲット!
バルセロナに来て海鮮物を食べないのもおかしな話。

ってコトで、
こちら入口から入って一番左にあるカウンターのお店【Kiosko Universal】と云うお店です。

 

 

2158736
→こんな店。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


まっ、市場にあるような典型的なお店です。

 

 

席に着く前にメニューを見て悩みました。


悩んだ理由

1.英語のメニューの半分ぐらいが読めない。
  (知らん単語読みにくい字体)
2.高い。

 


う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、
う~ん、

 


どうしよう???

 


本当に、結構悩みました。

 

 


が、
目の前にアメリカ人っぽい若い兄ちゃんが、
一人で食べるやないですか。


それもメチャ旨そうなのを。

 

それ見て、決心

 

ここまで来て、この旨そうなのを食べない訳にはいかない!と。

 

 


空いた席に座り、あのアメリカ人が食べてたのが何か分からんまま、
読める数少ないメニューの中から1品を伝えます。
(→内心、高いので外れないのをかなり心から願って...)

 

 

カウンターの前にある食材がメチャ旨そうです。

 


2158721
→海老。うまそ~。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


2158724
→他のお客さん①(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


2158725
→他のお客さん②(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


2158726
→ここでもパタリロを読みながら待ちます。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

 


待つ事、どれくらいだろう?5分?10分?
遂に、来ました~~~~!!!!

 

 

 

 

 

じゃ~ん!!!!

 

 

 

 

 

 

 


2158727
→ミックスシーフード。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

もう、
見たまんまに旨そう

いや、
旨いんです

 

説明も言葉も要らんでしょう!!!!!

 


2158728
→拡大!(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


2158729
→拡大!(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 


2158735
→ごちそう様。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)
<(_ _)>

 

 

 

まぁ、見たほど量はありませんが...
(→殆どが殻付きの物なので...)

 

 


そうそう、
お値段は.......25ユーロです。
その日のレートで約4,000円~約4,100円です。
これ単品で。

 

お腹を膨らますのは別のお店でしましょう!
(→バルセロナまで来て、少しケチなマルコメです。)

 

Kiosko Universal





URL:http://www.kioskouniversal.com/

 





 

 

 

 

Dinner?≫


午後は結構歩いたのと、Lunchが量的に少なかったので、
18時前ですがお腹が減ってきました。


こっちでは....
昼ゴハンは大体14時以降、
晩ゴハンは大地20時以降、
だそうです。

 

ですが、
オイラ日本人には、そんなのカンケーねぇ
(→日本に居る時は生活無茶苦茶なのに、旅に出ると規則正しい生活をするマルコメです。)

 

 

 

トラ・アグバルの前にあるショッピングセンター【Glories Shopping Centre】へ。

 

ショッピングセンター内を、
「どの店が良いかな~」と思いつつ、散策。

 

窓から見えた変わった店内のお店を発見!
そしてこの店に決定しました。

 

 

 


2158738
→変わったテーブル。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 


2158737
→カレー味のチキン。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

海外に行くと、やっぱりチキンの料理が多いです。
やっぱり素材として無難なのでしょうね。

 

牛や豚って宗教上の問題があるから。


ドコかで聞いたのですが、
日本に来る海外からの旅行者でも、
日本食で一番口に合うのは、寿司でもテンプラでもなく
焼鳥らしい。

 


で、この料理。


昼ゴハンと違って、量がありすぎ(^^;;
一応、全部食べましたが、少々無理して食べました。


まだ、現地の人間には
夕食としては早い時間なので、
店内一人でチキンと格闘してました。

 

お値段、8ユーロ。

 


このお店、チェーン店かもしれません。
先日、バルセロナのビーチ沿いにも同じような店がありました

 

 

 

 

 

 


Dessert

 


バルセロナにしては早めの夕食を済ましたので、
正直、もう一度夕食を取ろうか?どうか悩みました。


明日帰国の為、荷造りの時間を確保しないといけないので、
結局、諦めました。

 

が、
今回、sweets充実してない!
と、思うので、最後の最後は、ホテル近くのオサレなケーキ屋さんで
ケーキを購入して、ホテルの部屋で食べることに!

 

 

 

2158741
→お店。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


なかなか、お洒落なお店
って、バルセロナ全般がお洒落なんですけどね

 

店内で写真を撮る勇気が無かったの、
それはご勘弁を!

 

買ったのはこの二つ。

 


2158744
→お洒落な箱です。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


2158746
→両方ともフルーツ系を選びました。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 


お味は....


見た目より結構甘め
左側はライムを掛けると少しマシですが、
右側は飲み物があった方が良いかな?

 

でも、美味しかったです。

 

って、お店にはたくさんの種類があったので、
かなり迷ったんですけど.....(^^;;

 


お値段は...
左が3.95ユーロ。
右が4.10ユーロ。

 

Bubo

 


URL:http://www.bubo.ws/

 

 

 

 

って、コレが最後の晩御飯?なってしまったみたい。

 

 

 

さて、
これにて実質的にバルセロナの旅も終わりです。

 

観光の方はかなり充実したんですが、
食べ物方は80%くらいかな?

 

やっぱり、
ちゃんとしたパエリヤを食べたかった事
それに、
TAPASをもっと食べたかったなぁ~。

 


などなど、
希望を言えばキリが無い。

 


何れにしろ、
バルセロナの食は日本人にも合います!(キッパリ)

 

 


明日も帰国のみですが、乞う期待!

 

 

 


 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

jirorin

おいしそうなシーフードですね^^。
味はバジル&ガーリックといった感じでしょうか?
by jirorin (2008-10-05 18:42) 

マルコメ

>jirorinさん

本当にオススメっす!!!!
ただ、高いのが難点。
ハワイとかでも同じように美味しいシーフードが食べれそうですが、
ここまでしないと思います。

味は...
確かそうでした。(←少し記憶が薄れてきてる...)
シンプルな味付けでしたよ。


by マルコメ (2008-10-05 22:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。