So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

バルセロナの食べ物(2008/08/31) [旅/バルセロナへの旅(2008年)]

4日目の食べ物だす。

 

朝はいつものカフェで済まします。
(→別に他の店に行っても良いんだけどねぇ...)


今日のパンはコチラ。


2124614
→今日は少し大きめクロワッサンにコーヒーだけ。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

朝っぱらからは、
甘すぎない方が良いかも知れません。

 

 


 

 

Lunch

 

今日はモンセラットまで遠出してたので、
食事も向こうで取りました。


ただ、
そんなにお腹も減ってなかったから、軽めで済ましました。

 


売店にて買いました。


2124615
→ボカディーリョとジュース。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


ボカディーリョとはフランスパンに生ハムなどを挟んだサンドイッチ

 

2124673
→中はこんな感じ。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

なかなか旨いです。

 

それと、ジュース。


2124617
→有名な『Minute Maid』です。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

リンゴか桃かは分からないんですが、これがメチャ旨い


ジュースと云うよりネクターです。
美味しかったなぁ~~~。

 

『Minute Maid』なんで帰国しても
「簡単に手に入る!」と思って、お土産にも買わなかったのが、失敗。

国内では、全然見つかりません。
(→輸入食材専門店にでも行かないと無いか?)

 

 

 

お値段....


ボカディーリョ………3.60ユーロ
Minute Maid …………1.85ユーロ


まぁ、物価高のヨーロッパにしては、マシかな?

 

 


ちなみに、昼ゴハンこんな状態で食べてました。



2124616
→がけっぷち!(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

 

 

 

Dinner???・・・


お昼が軽かったせいか、夕方になるとモーレツにお腹が減ってきた。


カタルーニャ広場からカサ・ミラ方面に向かって、
グラシア通りを上って甘いものを食べながらお茶しようと思ってたら、
物凄い入り易そうなBAR(バル)を発見。


10数秒悩んだ上、入っちゃいました。


なんせ、TAPASを賞味できるのだ!

 

 


TAPAS(タパス)とは...


BAR(バル)で出される小皿料理です。
まぁ「つまみ」ですね。

 


これが、旨そうなのだ!
(→お酒の飲めないオイラでも思うんだから....)

 

 

まず、飲み物!

2124619
→Zumo(スーモ)!(2.35ユーロ)(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2124626
→クルマエビとパスタのサラダ(3.15ユーロ)(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2124627
→パン(2.60ユーロ/2人前)(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2124628
→クルマエビのフライとタルタルソース(4.90ユーロ)
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2124629
→マグロソテーのアボカドとマカデミアナッツ添え(3.90ユーロ)
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2124630
→コカコーラ(1.70ユーロ)
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2124631
→あんこうとクルマエビの串焼き(4.00ユーロ)
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

 

以上、食べ物だけで5点

 

旨いね。
d(*⌒▽⌒*)b



ココ最近、海老が好きだから、海老ばっかり頼んでしまいました。

 

 

以下はカウンターに置いてあったヤツ。(つまり食べてません。)

 

2124634
→「イワシの酢漬け」だと思う。
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2124635
→不明?
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 


見てのとおり、一品一品は量が少ないので、
どうしても5点ほど頼んでもお腹は膨れません。

 

もっと、食べようと思ったんですが、
ついつい、おサイフと相談してここで止めてしまいました
(→せっかくバルセロナまで来てるのに....)

 

 

あと、
このお店はテーブルに敷くペーパーシートに
写真番号付きの料理が載っており、
指差し簡単に注文できます。



そして、
それとは別に5ヶ国語ぐらいのメニューもあるので、
分かりやすいです。
(→写真の番号と一致してるので、分かりやすい。)

 

2124618
→メニュー。
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

 

≪お会計≫
TAPAS:5点
飲み物:2点

合計・・・・22.60ユーロ(税込)


参考までに...
この頃のレートは1ユーロ163~164円だったと思う。
(→実際、日本で両替した時は170円越え。)

 

つまり...
164円×22.60ユーロ=3706.4円


( ̄△ ̄;)エッ・・?


ヨーロッパは物価高

 

 

 

2124636
→店構え。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

TAPA TAPA

 

 

URL:http://www.angrup.com/

 

 

 

 

 

デザートっす。


BARでは高いので、(実際は注文するのを忘れてた...)
通りにあるマクドナルドでソフトクリームを頂く。


日本より、カラッとした暑さのバルセロナ。
でも、やっぱり暑いです。

 

おいしいなぁ~♪

 

2124637
→ソフトクリーム。(0.70ユーロくらい)(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

 

 

 

 

 


Dinner???・・・

 

 

夕方に軽くTAPASを食べたとは云え、
やっぱりツマミ系

 

夜になると何となくお腹が減ります。

 

ガイドブックに載ってる『グリル・ルーム』
云う店を目当てにゴシック地区をブラブラ。

 

お目当ての店を何とか発見

 

もう一つの記事(旅日記)で書いたように、何となく流行ってない雰囲気
隣の『ラ・ファンダ』と云う店はかなり繁盛してるのに....

 

店の中を覗くと日本人カップルが1組だけみたい。

 

何となく、入りづらい
結局パス。

 

このままテキトーにファーストフードなどで済まそうかと、
いろいろ思案しながら、通りを歩きます。

 

 

 

【LA BAGUETINA】と云う、
パン屋さんと云うか、カフェと云うか、売店と云うか...
まぁ、そう云ったチェーン店が結構あります。

 

メニューの一つに、何故かパエリヤがありました。

 

覗いてて、
店員さんに声を掛けられて、結局in!


シーフードパエリヤを注文食べました


2124638
→シーフードパエリヤ。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


確か8.00ユーロくらい。

 

お味は...


あんまり旨くない
いや、オイラの口には合わないなぁ

 

 

日本で喩えると、
松屋や吉野家で本格的な寿司を食べようと思うようなものかな?

 


さすがに、
今回の選択はミスったなぁ~~~。

 

でも、腹は膨れたから良しとするか!

 


URL:http://labaguetina.com/

 

 


やっぱり、デザートです。

 

先ほどのお店から少し歩いたところ。

 


【MAXIMUM】と云う、
お洒落なジェラート屋さん。

 

2124647
→店構え。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

食べたのはコレ

2124640
→え~~っと、何を頼んだか忘れました。ヾ(_ _。)
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


 

さっぱり、美味しかったです。
御満悦!!!!

 

 

 

気付けば、今日もコレでおしまい。

 

あ~あ~、
もっと食べたかった様な気もします。

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。