So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

バルセロナへの旅(2008/08/31)・・・ちょっと遠出! [旅/バルセロナへの旅(2008年)]

4日目。

 

今日は少し遠出です。

 


実は今回の旅行、
『バルセロナに行く!』ってコトはと~ぜん決めてから来たんですが、
意外にそれ以外は細かく計画してないんです。
(→サグラダファミリアを訪問する以外は...)


なもんで、
丸4日間の滞在をどうするか?
結構悩みました。


アルハンブラ宮殿があるグラダナに行こうか?
やっぱり首都のマドリッドに行こうか?


グラダナはバルセロナからだとかなり不便。
飛行機ぐらいしか方法がない。
(→さすがにバルセロナからローカル線っぽい飛行機は諦めた。)

マドリッドへは飛行機[飛行機] or AVE[新幹線]で移動も考えたが、
予算&時間の関係で諦めました。

 

そこで、候補に残ったのが....

タナゴラに行って世界遺産の水道橋を見る。
■修道院のあるモンセラットへ行く。


以上、2候補。

 

結局行く事にしたは...モンセラットです。


・バルセロナより手軽に行ける。
・約1時間の電車の旅が味わえる。

この2点が決め手!

 

 


 


モンセラット(Montserrat)への旅!≫

 

朝食後、メトロに乗ってスペイン広場駅まで行きました。
ここで私鉄である『カタルーニャ鉄道/FGC』に乗換えます。

URL:http://www.fgc.net/ (カタルーニャ鉄道 公式サイト)

 

2115455
→この券売機でチケットを購入。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


少々ややこしいですが、一応英語表示もあり!
モンセラット行きの往復チケットは14.50ユーロです。


モンセラットに行くには2通りありますが、
多くはロープウェイより登山鉄道経由の方が多いです。


何れにしろ、
モンセラットに行くR5線1時間に1本の運行なので、時間に注意!

 

2115457
→これが乗る電車。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

R5線にて約1時間の旅。
周りはアメリカ人とか日本人とか殆どが観光客っぽいです。

 

40~50分すると物凄い渓谷が見えてきます。


2115461
→右上に修道院が見えます。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

 

2115468
→この駅【Monistrol de Montserrat】で乗り換え。
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2115469
→登山鉄道。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

URL:http://www.cremallerademontserrat.com/ (登山鉄道の公式サイト)

 

ロープウェイの方はこの1コ手前の駅【Montserrat-Aeri】で降ります。
長い駅名ですが【Aeri】って文字が在るか無いかで判断しましょう!

 


11時10分頃、登山鉄道に乗ること約20分くらい。
ようやくモンセラットに到着!

 

 

 

ココからは写真を中心にしてご紹介!


2115471
→大聖堂。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


2115510
→大聖堂前の広場。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


2115502
→大聖堂の中。ミサの最中。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2115512
→特徴ある山肌。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2115520
→こんな処に建ってます。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


2115521
→どうやってソコに行ったのだ?(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2115528
→ココはトレッキングの名所みたい。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2115529
→さらにツーリングの名所でもあるみたい。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

2115542
→ベンチに座って休憩。少しお行儀悪いです。ヾ(_ _。)
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

 

ここはお昼過ぎになると、
大聖堂のミサで聖歌隊のコーラスがある為、
狭いエリアに物凄い人が集まってきます。


多くはバスと登山鉄道の乗り継ぎ客みたいですが、
13時ごろは駅前のカフェテリアはかなりの混雑です。


駅から少し歩いた展望台のある方は意外に閑散としてますねぇ。
(→土曜日だから?)
カフェ以外にもチャントしたレストランもあるようです。

 


2~3時間ほど滞在し、再び登山鉄道に乗って帰りました。

 

2115545
→登山鉄道から見えたプール。個人の?学校?メッチャ贅沢に見えた。
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

帰りも同じルートにてバルセロナ・スペイン広場まで帰ります。

 


帰りは旅の疲れが出たのか....
ぐっすり爆睡してしまいました。
(/0 ̄)

 


写真以外細かく書きませんが、
結構オススメです。

 

の~んびり、一人で『世界の車窓から』を味わってみませんか?

 

 

 

Montserrat モンセラット


 

URL:http://www.abadiamontserrat.net/
URL:http://www.montserratvisita.com/

 

 

 

 

 

 

カサ・ミラへ≫

 

スペイン広場駅に戻ってきたらメトロに乗ってカタルーニャ広場駅へ。
観光客にはこの駅がやっぱり基本となります。


さて、どうしようか?


休憩がてらに甘いものを食べたいなぁ~と思ってたが、
何となくの感じで入った店にてTAPASをじっくり堪能。
(→それは食べ物編にて...)

 


思いっきり御満悦な状態でガウディの代表建築である


カサ・ミラ


を見に行く事にした。

 

2115552
→正面から。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


なんせ昨日、人が多くて諦めたから、
「今日こそは!」と云う想いが強いのだ!

 


ココでもバルセロナカードを提示すると20%引き7.60ユーロになります。
この料金にはオーディオガイダンスも含まれてます。
(本来の入場料は9.50ユーロ)

 


夕方なんで、すんなり入場可能

 

こちら日本では一般的にカサ・ミラ(またはカザ・ミラ)≫と表記されるコトが多いようです。


が、
現地では...

La Pedrera

と表示されてます。
「石切り場」と云う意味だそうです。

 

 


さて、1階にてオーディオガイダンスを借りて小さいエレベーターにて上がります。


ここで注意!
日本語のオーディオガイドはありません
英語を借りますが、借りる時に『Short or Long』みたいなコトを聞かれた。
(→良く聞けんかった....)

 

2115567
→オーディオガイダンス。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


でも、このオーディオガイダンスは市立歴史博物館のものより
聞きやすい英語でした

 


ここで一番オススメと云うか有名と云うか....
それは屋上

 

こんな屋上です。


2115572
→凄いでしょ!(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

この煙突みたいなヤツ、

どう~見ても......


『天空の城ラピュタ』に出てくるロボット兵
『風の谷のナウシカ』に出てくる巨人兵
似てるような気がするのはオイラだけ?

と、思いネットで検索すると結構ヒットしました。
みんな同じ感想なんですね。

 

 

 


カサ・ミラは世界遺産に指定されてるんですが、
隣は普通のマンション(アパート?)です。

 

2115609
→勝手に撮っちゃいました。スイマセン。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


通りを挟んだ南側もマンションっぽいです。

 

2115595
→少しお洒落な感じ。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


世界遺産のそばで生活って「どうよ!」と思います。

 

 

 

カサ・ミラ

 

 

URL:http://www.lapedreraeducacio.org/

 

 

 

 

 

 

≪夜≫

 

カサミラを見た後は一旦ホテルへ戻りました。

 


夕方に軽~い食事をしたんですが、
何となくもう一度腹を膨らましたくて、夜の街へ。

 

ガイドブックに載ってる『グリル・ルーム』
云う店を目当てにゴシック地区をブラブラ。

 

お目当ての店を何とか発見。


ただ、何となく流行ってない雰囲気。
隣の『ラ・ファンダ』と云う店はかなり繁盛してるのに....

 

店の中を覗くと日本人カップルが1組だけみたい。

 

何となく、入りづらい。
(; ̄ー ̄)...ン

 

結局パス
(→なんて小心者!!!!)

 


その後、街をアテも無くブラブラ。
(→食べ物は別記事にて)

 


このゴシック地区はどうやら治安が余り良くないエリア。
メイン道路のランブラス通りは23時ごろでもかなりの人通り。


しかし、1本横のとおりに入ると激減。
う~ん、確かに怖いかも?


ランブラス通りからメトロ4号線が走ってるライエタナ通りまで
歩く通りもかなり人通りが減ってきたし、お店も半分以上閉店。


そろそろ、帰らなければ....

 

「JaumeⅠ」駅周辺のバス停にてバスを待つが、
全~然来ない。


何で?


バス停の表示を見ると....
どうやら終バスが出てる時間帯みたい。
(→考えてみれば日曜日!)


ヤバイね。
ヾ(;◎_◎)ノ



ってコトで1ブロックくらいダッシュ


メトロに乗ってホテルに戻りました。
(→まぁ、乗った駅からホテルまで歩いたら30~40分なんですが...)

 

 


これにて4日目終了!

 

明日で、実質最終日
そろそろバルセロナに慣れてきた頃。

 

もっと、居た~~~~~~い
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

 

 

 

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

あさゆき

くくくく(^^)
最終日ってなんであんなに日本帰りたくない~!ってなるんだろうね。
(ってそんなに海外行ってないけど>笑)
ショートステイなのに日本が恋しい!っていうひとが信じられないよ~!
by あさゆき (2008-09-16 10:50) 

マルコメ

>あさゆきさん
>最終日ってなんであんなに日本帰りたくない~!ってなるんだろうね。
ホント何ででしょう?
オイラはここ数年は殆ど一人旅。
なので、
いつも現地に着いた2日ほどは慣れないから、
「金払って何でこんな無駄に時間過ごしてるんやろ?」と
少々自己嫌悪状態になりますが、
途中から、完全に正反対になりますね。
特に食事が口に合えば、だんだん無敵!
日本ほど、時間の流れが早い国って無いと思うから、
余計海外ののんびりさが堪りません。

by マルコメ (2008-09-17 01:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました