So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

バルセロナの食べ物(2008/08/30) [旅/バルセロナへの旅(2008年)]

3日目の食べ物。


そろそろ、バルセロナに慣れてきた頃なんで、
まともであり、バルセロナ(スペイン)らしい物食べたい気分です。

 

 


まず、ホテル前のcafeにて朝食

 

2107184
→昨日と同様パンにコーヒーだけ。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


ただ、やっぱり甘めのパンです。
朝から甘いものは実は少し苦手だったり...

 


今日はテラス席に座りました

朝、天気も良いし、の~んびりコーヒーを飲む。
かなり最高!!!

 

 


Lunch


当初、予定してたお店が8月中お休みと云うハプニング(?)があり、
改めて違うお店を探すハメに...

 

探すポイントは...

・パエリヤが(1人前から)食べる。(→パエリヤは2人前が基本)
・一人客でもOK。(→一人旅だからねぇ。)
・お値段ソコソコ。(→ユーロは高い。)

予定外のコトだったので、イチから探すのも大変。
結局はガイドブックを参考にし、わざわざゴシック地区へ。

 

ゴシック地区と言え結構西の方。
場所はバルセロナ現代美術館の前。
メトロの駅だと『Universitat』『Sant Antoni』です。

 


入ったお店は【Horiginal オリヒナル】と云うお店。
カフェ&レストランですね。

 

さて、何を食べようか????

メニューには英語も書かれてる。


が、


パエリヤが無い
少なくてもパエリヤが『Paella』と書くのは調べてきた。


う~ん・・・

 

英語のメニューもいつも以上に読めない。

2107188
→こんなメニュー。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

結局、諦めて斜め前に座ってる御夫人の食べてるものを指し、

「イゴ、ジョセヨ!」
じゃなく、
「some one!」
じゃなく、
「same one!」
と。

(→良いんか?こんな英語力で!)


どっちにしても注文できました。

 


そして、飲み物!

2107186
→Zumo(スーモ)/定番のオレンジジュース。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


実はコレ、メチャ
歩き疲れと、暑さで喉が乾いた時に飲んだらサイコーっす。

スペインに行って飲み物を頼むなら一言スーモと。

 

 

で、食べたのはコレ

2107187
→マッシュルームのリゾット。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

これも美味しかったなぁ
まぁ、これまでまともな物を食べて無いってのもあるが、
海外で食べるお米料理で、「満足」ってのはなかなか無いからねぇ。

 


お値段...

zumo・・・・・・・・・・・・1.85ユーロ
リゾット(パン付き)・・・・・8.50ユーロ

 

そう、後で気付いたのだが、
オイラは単品で頼んだみたい。
(→斜め前の御婦人は定食を食べてたと思ったのだが...)

 

メニューは定食メニュー
だからコーヒーやフルーツが無いんだぁ。
(→そんなので良いのかい?)


2107185
→店構え。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

Horiginal オリヒナル





URL:http://www.horiginal.net/









海外旅行に来ると、かなりの確率で野菜不足になります。


理由は...
・一人旅なのでファーストフード系が多い。
・アジアと違いやっぱり「肉系」が多い。
・サラダ以外で野菜を摂る機会があんまり無い。
と、云ったの主たる原因。


なので、
『サン・ジョセップ市場』を歩いてると果物屋さんで、
美味しそ~なフルーツジュースが山ほど置いてます。



2107189
→ジュースがいっぱい。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


で、買っちゃいました。

2107190
→ストロベリーとあと3種類くらい入ったジュース。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


お値段は2ユーロです。
多分、これはどの市場でも一緒だと思う。

 

旨い!

 





夕方(日本時間だと20時ごろ)、また喉が渇いてきました。

 

考えれば、昼ゴハンから7~8時間経過。
水しか飲んでない。

 

晩御飯も食べないと

 

と、街を歩けば...
ジェラート屋が結構多いのだ!

ピカソ美術館近くの【Torroneria-Geladeria La Campana】

2107193
→レモン味のジェラート。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


お値段2.30ユーロくらい。はっきり憶えてません。

さっぱり味で美味しかった。

 

Torroneria-Geladeria La Campana



 

Dinner

さて、食べ物で一番悩むのが夕食。
(→これは日本での一緒だ!)

 

Lunchにパエリヤを食べれなかったのは悔しいが、
夜は実は違うのを狙ってるんです。

 

一つは海鮮関係の食べ物。
もう一つはTAPAS

 


TAPAS(タパス)とは...


BAR(バル)で出される小皿料理です。
まぁ「つまみ」ですね。

 


どっちにしても一人で入れるようなお店じゃないといけないし...


フランサ駅の前にガラス張りの「お一人様OK」的なBARを発見
実際、地元の人でも一人客も居る。


悩んだが、海鮮関係が食べたい気持ちが大きくなったので、
バスに乗ってバルセロネータ方面へ。


ここまで来ると日本人はあんまり居ない


散々歩いたが、
何となく思うような店がないなぁ~。

 

諦めて戻ろうかと思った瞬間、
物凄く日本人がプロデュースしたかのような店を発見。

 

結局、入っちゃいました(^^;;


やっぱり、疲れてくると、
当初の目的より目の前に誘惑に負けてしまいます。

 

入ったお店はこんな感じ。
【Wokimarket】と云うお店。

2107200
→何となく日本のラーメン屋っぽい?(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 

店の半分はアジア系の食材を扱うお店。
残りの半分はテイクアウト用ヌードルのお弁当屋みたい。

 

 

注文は簡単。

カウンターにある紙にチェックを入れて、レジへ。


チェック項目は...

1.メインを選ぶ。4.90ユーロ
  Rice noodles/Egg noodles/White rice/Mixed vegetables

2.材料を選ぶ。+1.30ユーロ(※は+1.80ユーロ)
  Chicken/※Beef fillet/※Shrimps/※Code fish/Tofe/Spinach/Broccoli/
    Green beans/Peanuts/Sesame/Banana/Mushrooms/Pineapple


3.ソースを選ぶ。無料
  7種類あり、唐辛子の絵で辛さの度合いが分かります
  また、種類は国別になってるようです。
  日本は「照り焼き」みたい。


このタイプのお店は市役所に近くでも見かけました。


オイラは「Egg rice/Shrimps/house secret」で選びました。
「house secret」は自家製の特製ソースと解釈しました。

 

 

2107197
→こんな感じで出てきます。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


2107198
→中はこんな感じ。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

 


ごくごく普通の日本の焼きそばやん
(→バルセロナに来て食うものか?????)

 

味は結構美味しいっすね。
容器は結構深さがあり、量は結構あります。
考えてみれば6.70ユーロ。日本円したら1,000円越えやけどね。

 


テイクアウト用ですが、店内でも食べれます。
数名分の席があり!


2107199
→ごちそう様でした。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)
<(_ _)>

 


海岸から徒歩1分
カップルの利用もかなり多いし、日が暮れれば、
海岸で座って食べてる若者もかなり居ます。
(→オイラも、海岸で食べようと思ったが、写真が撮れんので...)

 

Wokimarket

 


明日も、いっぱい食べるぞーーー!





 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

あさゆき

結局、パエリア食べれたんかな?続きが気になるところ。

私はベルギーでパエリアや生牡蠣を食べて貝嫌いが治りました。
こんな美味しいもの世の中にあったんだあ!と開眼しました。
これからの食生活を変えたり、好き嫌いや今までの思い込みを払拭するきっかけってすごくないですか?
ともかくすっごく美味しかった良い思い出があるので・・・これは是非食べて欲しいところ。

続きの日記でマルコメさんが美味しいお料理に出会っていますように。
ドキドキ。

by あさゆき (2008-09-14 23:09) 

マルコメ

>あさゆきさん
>結局、パエリア食べれたんかな?続きが気になるところ。
ええっと、それは続きを読んでくださいマシ(^ー^)ノ

>これからの食生活を変えたり、好き嫌いや今までの思い込みを
>払拭するきっかけってすごくないですか?
確かに。
オイラ、もともと好き嫌いがあんまり無い方なんですが、
それでも多少なりともあります。
昔、ハヤシライスが大嫌い!!!!
なもんで、うちの兄貴が「旨いで!」と云われても信じられんかったんですよ。

それが何がきっかけか忘れたんですが、
どっかで食べたハヤシライスが案外旨いと気づき、
それ以来、普通に食べてます。

あさゆきさんのコメントの主旨である、
思い込みを払拭する「きっかけ」となった直接の食べ物自体を
忘れてるなんて、少しアホな話しですが、
歳を取るとともに、そういった感動モンも人生の楽しみですねぇ。
(→何か物凄くおっさん臭いコメントになってしまいました。)

>続きの日記でマルコメさんが美味しいお料理に....
今回の旅は正直、色んな準備不足や非英語圏だったりと
云った事情があり、少々消化不良的ではありますが、
そこそこの御期待には応えれるネタは用意してありますよ!



by マルコメ (2008-09-15 02:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました