So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

バリ島への旅(2007/01/01)・・・・新年なのに、大雨やん。 [旅/バリ島への旅(2006年-2007年)]

≪朝から夕方まで≫

やってもた。
( ̄_ ̄ i)タラー
普段と一緒だ。
起きたら10時過ぎ。

朝食は既に終わってる。


どうしよう?


と、思ってると、外がうるさい。
カーテンを開けてみると、大雨じゃ!!!!


まぁ、昨日みたいに少し待ってみるとするか・・・
しかし、物凄い。外出を躊躇うほどだ。

 


とりあえず、漫画(課長島耕作)を読みながら時間を潰すことに。
考えてみればのんびり旅行をテーマにしてるんだから、それも良いか。


1時間・・・・経過。

引き続き、漫画を楽しむ。


2時間・・・・経過。


全然止まない。
止まないどころか、あまりの大雨で、
テラスに入り込んだ雨が、扉の下から部屋に少し入って来た。
信じられん....


2時間30分・・・・経過。

取り合えず、少し小降りになり外出することに。



今日は元旦
だから日本食でも食そう。
と、ガイドブックに載ってるスーパへ。
日本食を置いてるかな?


歩き出すこと、数分。
再び大雨。まるで道路が川

city01002
少し長時間、雨が降ればこんな感じ!(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


サンダルでよかった。深さ数センチの水溜りに足を突っ込める。

と、思った瞬間、隣を通った車(=エクストレイル)が
道路の水を思いっきり、跳ね飛ばす。おかげで半パンがびしょびしょ。
もちろん、パンツまで。
( ̄△ ̄;)エッ・・?


ポケットに入れてた携帯(写真用)が無事なのが幸い。


スーパーに着いた頃は、ずぶ濡れじゃ。
ホテルのデッカイ傘を使ったのに・・・


で、折角来たスーパーに日本食は無し
仕方なく、併設されてるパン屋にて朝食兼昼食と再度、本を読み時間潰し。
30分ほどして、雨が止み、ホテルへ戻る、いや戻れると言った方が正しいっす。




≪夕方から夜まで≫
バリに来て実質3日目
クタ以外どこにも行ってないので、何処か行こう。
それに既に16時近いし。
ヌサドゥアへ決定。でもショッピングセンターです。
それでもまた雨が降り、足止め・・・


クタ地区は大渋滞なので、空港方面まで歩きタクシーを拾う。
city01009
あまりに渋滞するからバイクが多いこと、多いこと。しかも歩道を走るし...
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


料金はルピア50,000-(約685円)。
思ったよりかなり高いが仕方が無い。


ヌサドゥアはインドネシア政府が造ったリゾート地
その為、セキュリティーチェックがかなり厳しい。
雰囲気的には東南アジア色が薄く、ハワイに似たリゾート気分が味わえます。
city01013
リゾートって感じです。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

city01015
ココだけ見たら、ハワイ!?(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

city01016
SOGO】もあります。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

ショッピングセンターは・・・
意外と寂しいな。日本人は多いが。
(←SOGOがあるからでしょうね。)
SOGOにてお土産を買うが、それでおしまい。
なんせ、その前に再び大雨でビショビショ。
だって、SOGOの中でも数箇所が雨漏りしてるんだもんね。


買ったお土産はなんと、お風呂に入れておく、石鹸です。
でも、体を洗ったりするより、浴槽に入れておくだけみたい。
温泉の元みたいなものか?ようは香りを楽しむ物みたいだねぇ。


して、その名前は・・・
SEX BOMB
笑えるね。これは会社の同僚に上げよう。


再び、タクシーに乗り、クタへ。
ヌサドゥア滞在時間は1時間半ほどか?
今度のタクシーは怪しいが、仕方が無い。
結局ルピア80,000-をルピア70,000-(約960円)に交渉して終わる。



ホテルに帰る途中、ネット。
ここに居るがメチャ、カワイイ
しばし遊ぶ。ただ、最近『狂犬病』で亡くなった方が居たから、
さすがに、ずっとは触る気にはならなかったなぁ。




≪夜≫
夕食はホテルのレストラン。
ちゃんとしたカフェで一人で入りました
(←かなり勇気を出して入りました。)

3品及びドリンク頼み、ルピア130,000-ほど。
ガイドブックに載ってるメニューはマジ旨かったな。
パスタは・・・・あんまりか。
マズくは無いが....
(←詳細は食べ物編にて!)


従業員の一人が日本語上手なんで、助かったなぁ。


さて、22時前。
レストランにて1時間半以上は居た。
歌手が歌も歌うし(←変な日本語)、楽しいひととき。
でも、向かいの席に座った日本人カップルが、
オイラを変な目で見る。

『一人で何やってるんだ?』
『一人でこんなとこによーは入れたな!』

みたいな・・・



さて、今日は早く寝よう。




ホテル紹介&バリの面白いもの
今日は雨のせいもあり、あまり紹介することも無いので、
ホテルやバリで見つけた変な物をUPします。

《ホテル》
宿泊先:【Febri's Hotel & Spa (フェブリスホテル&スパ)
http://www.greenbali.com/febris_hotel_main.html


まず、部屋。
hotel03000
ダブルベット。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


hotel03001
テラス側。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


hotel31002
タオル・アート。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)


そして、ホテル内。
hotel03003
象。ゾウ。ぞう。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

hotel29003
プール。ねっ!オーストラリア人が多い。
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

hotel03005
こんなお花がいっぱい。(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)



《街》
city01017

【POLOがアホほどあります。至る所に・・・】
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

city03011
お守り?お供え物?(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)



《変なもの》
etc01000

トイレットペーパー。何が変って包装の絵がキモイ。何でこんな絵を採用するのじゃ?
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)

etc03000
ホテルの部屋に備え付けのポット。上から見るとエイリアンか?これもキモイ。いやコワイ。
(写真をクリックしたらso-net photoに飛びます。)



あくまでも、僅かですが...
異国は色んなものがあります。
それが楽しんだけどねぇ。


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。